gyoza

意外と言っては失礼ですが、すべて国産で安心!

最近は日本のソウルフードとしてフランスなどでも団人気になっている餃子。なんでも中の具材を豚肉だけでなく、例えば鶏肉や魚介にすればイスラム教の人も食べられるようになるなど、みんなで食べられることができるのも人気の所以だとか。さすが多様な文化を受け入れている国だけありますよね。なかなか日本人には思いつかない発想ですごいと思います。

そんな餃子と言えば、やはり有名なのは餃子の王将。早い、美味い、安いと三拍子そろっているので、無性に食べたくなりますよね。

そんな王将の餃子、意外と言っては失礼なのですが、餃子に使われている豚肉や各種野菜など具材すべてが国産にこだわっているとか!食材が高騰している今、この安心・安全の取り組みはもっと評価してもよいのではないでしょうか?

個人的にはニンニクがちょっと苦手だったので、ニンニクなし餃子が出たのは嬉しい限りです!!

 

gyoza

 

さいたま市南区南浦和   最寄駅:JR南浦和駅から徒歩5分

※餃子の王将 南浦和店

ケーズデンキ

東京オリンピックを大型テレビで観よう!

平昌オリンピックが始まりました!冬季で競技数が少ないこともありますが、政治的思惑やらが絡んできていて、あまりテンションが上がらないですが、来る2年後、東京オリンピックは空前絶後の盛り上がりを見せるでしょうね。

埼玉スタジアムで行うサッカーや、さいたまスーパーアリーナでのバスケなどを世界の技を生観戦するのもよいですが、季節は酷暑の夏。テレビでじっくり観戦するのが最良かもしれません。

2020年に備えて、テレビを大型化!高画質化しておきませんか?浦和の原山地区には「山田電機浦和店」「ノジマ電機浦和店」「ケーズデンキ浦和原山店」と徒歩圏内にあり、家電トライアングルが形成されている隠れたお得エリアなのです。

何がお得って、池袋や秋葉原のように、他店の価格と比較して値引き競争を行ってくれるから消費者にとっては嬉しいばかり。

鍵はどれだけポイントでプラスにもらえるかです!

 

ケーズデンキ

 

さいたま市緑区原山   最寄駅:JR浦和駅から徒歩20分

歩道

雪の日に街の真価が問われる?

首都圏では数年ぶりの大雪から、早5日ほど経ちますが、日陰などではまだ全然雪が残っていて、まだ自転車とかはちょっと怖いくらいですね。

浦和でも、大雪が降った22日以降は晴天の日が続いていますが、こんな時に街の真価が問われるのではないでしょうか?

あくまでも私見ですが、浦和は周辺の街と比べても、歩道の整備などがしっかりしており、安全に歩行ができると思うのです。

日頃は何事も歩いていたりする道でも、細かったり、未整備だったりすると、雪の後などに困ってしまうもの。

このような不慮の事態にこそ、街の真価が問われますよね。

浦和は政令指定都市になった以降、自転車専用道など整備が進んでいるので、今みたいな時こそありがたみが分かると言うものです。

 

歩道

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩6分

※画像は旧中山道

うなこちゃん

こわかわいい?雨の日のうなこちゃん

JR浦和駅の西口駅前にある「うなこちゃん」の石像。浦和がうなぎの蒲焼発祥の街で、多くの老舗うなぎ店も多いことから、うなぎの街をアピールために建てられていますが、作者はあのアンパンマンの生みの親であるやなせたかし先生と、歴史的価値もあるのものなのです。

やなせ先生らしいタッチで、笑顔がとってもキュートなうなこちゃんなのですが、最近ちょっと違った角度から注目されています。

それは「雨の日のうなこちゃん」。Yahoo!などの検索ワードでも、うなこちゃんと入力すると、第2ワードに「雨」と出るくらいなのです。

雨の日のうなこちゃんが何かというと、ちょっとホラーなのです。数年前、エロカワイイなんて言葉がありましたが、雨の日のうなこちゃんはこわカワイイです!

 

うなこちゃん

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩1分

浦和美園駅高橋陽一ステンドグラス

来月が待ち遠しい!浦和美園駅に芸術作品が

「キャプテン翼」と言えば、日本人はもちろん海外でも大人気で、あのジダンやデルピエロのような世界的サッカー選手も影響を受けたと言われるほど日本のクールジャパンを象徴するようなアニメ・マンガですが、そのキャプ翼の作者である高橋洋一先生が作られる芸術作品が浦和美園駅に登場するのです。

浦和美園駅に誕生するのは、高橋洋一さんがデザインされたステンドグラス。言わずもがな、浦和美園駅は、埼玉スタジアム駅と言われるくらいサッカーの象徴の駅。

もちろん高橋先生だけに、サッカーのステンドグラスなのでしょうね。完成が楽しみでなりません。

完成予定は来月、2018年2月予定。3月初めのJリーグ開幕には間に合わせる形ですね。サッカーファンの聖地にまた一つなりそうです。

 

浦和美園駅高橋陽一ステンドグラス

 

さいたま市緑区美園   最寄駅:SR浦和美園駅から徒歩0分

鹿島湯 富士山

富士山眺めながらひとっぷろ♨

あっという間で1月も半分過ぎ去ろうとしています。正直、そろそろ日常を取り戻さないといけないのに、正月気分というものはなかなか抜けきらないものですね。もう年賀状も52円では届かなくなっているというのに。値上げされちゃいましたね。

なんだかんだってお休みは嬉しいものだけど、疲れが蓄積しちゃうのも事実。お正月や年末のお疲れモードを吹き飛ばすために、足の伸ばせる銭湯でゆったりしませんか?

昔ならある、まさにレトロな銭湯「鹿島湯」は、それこそドラマに出てきそうな昭和テイストど真ん中の銭湯。

なんでも先日、ペイントがリニューアルされて、綺麗な富士山が復活したみたいですよ。

やはり日本人の心と言えば、富士山!そして銭湯でひとっぷろですよね。

 

鹿島湯 富士山

 

さいたま市南区別所    最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩10分

見沼ヘルシーランド リニューアル

侮れない!知る人ぞ知るヘルシーランド

唐突ですが、ヘルシーランドと聞くとどんなイメージを持っていますか?その多くが、お年寄りが集っているスポットのように思っていることでしょう!

しかし、緑区大崎にある「見沼ヘルシーランド」は侮ってはいけないのです。

昨年11月にリニューアルオープンしたばかりの綺麗な建物のなかには、大きな浴場を始め、温水プール、トレーニングルームなどがあり、かなり格安で利用できるのです。

その料金はさいたま市民の場合、1日じゅういても1080円(子供530円)。※市外は1510円。

館内にレストランもあるので、健康増進のため1日ゆったり体を動かして楽しむことができますよ。

 

正直、お風呂だけ入って、大広間でのんびりするだけでも十分元は取れるのではないでしょうか?大型駐車場もありますし、家族での利用も良いですね。

 

見沼ヘルシーランド リニューアル

 

さいたま市緑区大崎  最寄駅:JR東浦和駅から無料送迎バスあり

b style

今がラストチャンス!b styleでお得にお買い物

お子さんができることは人生でも指折りの幸せの出来事ですが、現実的な話をしてしまうと、子供服やベビーカーを始め、なかなか出ていくものも多いのも事実で大変ですよね!

しかも、洋服しかりベビーカーしかり、何年も使うものではないのですごく勿体ないのですよね!

そこでうまく活用したいのが、「b style 浦和花月店」。

あのブックオフが手掛けているユーズド子供服や子供用品の専門店です。

実はこのb style浦和花月店、今年1月いっぱいで閉店しまうのです!!逆にとれば、今が閉店セール中なので、在庫処分的なこともあり、かなりお得に子供服やベビーカーを手に入れることができます!

まさに今がラストチャンス!お子さんがいるご家庭は超要チェックです。

 

b style

 

さいたま市緑区原山   最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩20分

 

konsennt

元旦も営業しています!

時代の流れですが、ファミレスやコンビニなどで大晦日や元旦を休業するところが増えてきているとか。確かに働く側からしたらお正月くらい休みたいですもんね。

でもワガママなもので、Aのファミレスは31日、2日Bは1,3日みたいに話し合って、どこかは営業みたくしてくれると助かるのですよね!お正月も普通に生活している人もいますからね。

浦和Parcoでは、短縮営業ながら大晦日、元旦も営業中!注目は、各ショップの福袋と、今冬リニューアルオープンした地下1階ではないでしょうか?

リニューアル後、初めて行った感想としてはちょっと休める椅子が増えた印象!しかも、スマホの充電ができるようコンセントまで付いていて至れり尽くせり!買い物疲れの足にはちょうどよい休息できます。

konsennt

 

さいたま市浦和区東高砂町  最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩3分

PUDO

PUDOステーションでいつでも荷物を受けとれる

最近は買えないものを探すほうが難しいくらいのAmazonなどのネットショッピング。普通にクルマなども売っていますからね、正直ワンクリックでクルマを買う勇気は自分にはないですけど、ほんとに便利な時代です。

そんな便利なネットショッピングですが、仕事が夜までなどあまり家にいないタイプの人だと受け取りが面倒だったりしますよね。再配送してもらうのは申し訳ないですし。

このようなライフスタイルに使えるシステムが、クロネコヤマトのヤマト運輸が始めたPUDOステーション。

PUDOステーションは、ヤマトの荷物はもちろん、どの宅配会社の荷物も受け取りが可能。設置場所はまだまだこれからですが、さいたま市は多いほうで、既に緑区三室などにある「ヤマト配送センター」やBig-AやJR土呂駅などに既に設置済みで、全国でも有数の数を誇っています。

 

PUDO

 

さいたま市緑区三室  最寄駅:JR北浦和駅からバスで15分

※ヤマト集荷センター 浦和三室店