31日です!サーティーワンの日です!

早くもコンビニではおでんセールが始まるなど一気に秋モードですね。

ただ、私がひねくれ者なだけなのかもしれませんが、暑い時には熱いものを、寒い時は冷たいものを

食べたくなる性なのですよね。

真冬に暖房の中で食べるアイスクリームとか最高じゃないですか!!

 

そんなわけで、今回紹介されて頂くのは、「サーティーワンアイスクリーム埼大通り店」です。

一昔前は、よく街中にもあったサーティワンですが、最近ではショッピングモール内などに出店している場合が

多いですよね。

ただ、ショッピングモールだと、なかなか他の買い物のあるし、すぐに家に帰らないと溶けちゃうので、なかなか買えない

人も多いのでは!?

 

しかし、この「サーティーワンアイスクリーム埼大通り店」は、駐車場完備のロードサイド店なので、どんなにたくさん買っても

すぐにお家に帰ればOK。

 

そして今日は31日!そうです!サーティワンの日なので、通常価格も31%OFF!!

そんなに割引してもらえるなら、いつもより一つフレーバーを増やせますよね!

 

サーティーワン

 

さいたま市桜区下大久保    最寄駅:JR南与野駅から徒歩15分

女性ひとりでも安心なオシャレな北浦和のラーメン店

男性だったら牛丼店でもラーメン店でもどこでも気軽に一人で入れますが、

女性だとなかなかそうはいかない場合が多いですよね。

しかし、JR北浦和駅西口の線路沿いにある「柳麺 呉田」は、まるでオシャレなバーのような

作りで、女性でも気軽に一人で入れるラーメン店です。

 

ちなみに呉田と書いて「ごでん」と読むみたいです。

 

(多分)昨年できたラーメン店で、早くも評判なようで食べログの評価も3.57と高ポイント!

 

それだけの高ポイントがうなずけるほど、素材一つひとつにこだわっているのが伝わってくる

ラーメンばかりです。

 

なかでも季節ごとに期間限定ラーメンがあり、下記の写真は今の時期の日曜日~水曜日限定で

発売している「鶏とすだちの冷やしそば」です。

すだちの香りが素晴らしいアクセントになっていて清涼感満点の美味しいラーメンでした。

 

隣で食べていた人は、メンマとチャーシューをつまみにビールを一杯楽しんでいました。

ちょい呑みにもおススメみたいですよ!

 

呉田1

 

呉田2

 

呉田3

 

さいたま市浦和区常盤   最寄駅:JR北浦和駅西口から徒歩2分

手土産に上品な和菓子はいかがでしょう?

お正月やお盆などで帰省する時や、お友達の家にお邪魔する際など手土産は何にするか

毎回頭を悩ませている人も多いのではないでしょうか?

何を持って行っても嫌な顔はされませんが、なんかセンスを問われている感じがして・・・

などと考えだしてしまうと、もう底なしの沼にはまったような気分ですよね。

 

そんな頭を悩ませている時は、明治39年創業、さいたま市役所近くの老舗和菓子店「足立屋菓子舗」に行ってみて下さい。

まだ浦和の街が、麦畑の時代からやっている足立屋菓子舗は、当時ラムネやもち菓子を売っていたのだとか。

 

そして今では、もはや芸術品とも言えるような見た目にも美しい和菓子の数々に、見るだけでもうっとりしてしまいそうです。

夏場はかき氷などもあり、季節ごとに、その季節しか味わえない季節ものがあるのも楽しみですよ。

 

足立屋菓子舗

 

足立屋菓子舗

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩15分

 

住宅街の中に生い茂る森林でヒーリング

近くにはヤマダ電機や島忠などもあり、閑静な住宅街をちょっと入ると森林生い茂る緑地があります。

「中尾自然緑地」です。

 

「中尾自然緑地」はさいたま市が管理している緑地で、自由に中を散策することができます。

最近の子どもは、どこも都会化が進んでしまい、なかなか土に触れるような機会も減っていますから

近所で緑に土に触れることができるのはありがたい場所ですよね。

 

クヌギの木もたくさんあるので、もしかするとクワガタやカブトムシなども採取できるかもしれませんよ。

 

もちろんお子様だけでなく、大人にとっても森林から出る新鮮な酸素をたくさん吸えばリフレッシュ効果抜群です。

夏場でも緑のチカラによってひんやりしていますので、避暑としてもなかなか良い場所だと思います。

 

中尾自然緑地

 

さいたま市緑区中尾   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩30分

現在、浦和でワールドカップが開催中なのです!

ワールドカップと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

やはり大多数の人が、世界最大のスポーツイベントとも言われている「サッカーワールドカップ」を

思いつくと思います。

もしくは最近、新国立競技場の問題で、有名になったラグビーワールドカップ、更にはバレーボールにもワールドカップ

ありますよね。

 

しかし、今、さいたま市桜区のさいたま市記念総合体育館で開催されているワールドカップは「インディアカ」。

正直、私も全く知らなかったのですが、インディアカとはドイツ発祥のニュースポーツで、羽子板の羽のようなシャトルを

手で打ちあうスポーツ。

 

ワールドカップと言うだけあって、発祥国ドイツ以外にイタリア、ルクセンブルク、スイス、スロバキア、エストニアの

各国代表が出場しています。

25日に開幕して29日まで開催中です。

入場料も1000円と格安なので、生で見る世界のプレーはいくらマイナースポーツと言っても迫力満点ですよ!

 

インディアカ

 

さいたま市記念総合体育館

上記画像はWikipediaより

さいたま市桜区道場   最寄駅:JR中浦和駅もしくはJR浦和駅からバス

仕事帰りでも駅直結のボウリング場

平成の世になってだいぶ経つ今では娯楽は多種多彩ありますが、それこそ「20世紀少年」のような

時代の娯楽と言えば、やはりボーリング!

 

最近、めっきりやっていないと言う人も多いのではないでしょうか?

私もそんな一人でしたが、久しぶりにボウリングをやるとやはり爽快感たまりませんね!

ストレス発散にこれ以上なものはないのではないでしょうか?

 

今回、紹介させて頂くのは、JR埼京線中浦和駅から直結と言うアクセスの良い

「浦和スプリングレーンズ」です。

 

営業時間も深夜23:30まで(土曜日は26:00まで)営業しているので、仕事帰りにちょっと仕事仲間と

ワンプレイ!なんていうのも楽々です。

また、朝も月・水・土は7:30からの営業なので、仕事や学校に行く前にちょっと汗をかくなんて言うのも

ものすごく健康的で充実した1日を過ごせるスタートを切れそうでおススメです。

 

浦和スプリングレーンズ

 

さいたま市南区鹿手袋    最寄駅:JR中浦和駅から徒歩1分

自然食ランチで心身ともにヒーリング効果!

ガンになる原因も、食事が主因だったりとやはり食事は健康を維持していく上で最も

大切なものだと思います。

そんな自分の体をしっかり労わっている人に評判のカフェが南浦和にある「キナリデリ」。

 

「キナリデリ」のランチは、自然食材をふんだんに使った野菜中心のヘルシーメニューなので

特に女性に大人気なのです。

お持ち帰り用のお弁当もあるので、近くのOLさんご用達の人も多いとか。

 

ママ会など仲間とワイワイやるスポットとしても良いですが、おススメはおひとり様で

のんびりとした時を、このカフェで過ごす時間です。

 

常日頃、肩肘を張って生きている人も、ちょっとの時間だけでもキナリデリで

肩の荷を下ろし、リラックスした時間を過ごしてみましょう。

きっと自然食材のご飯と、リラックススペースで、心身ともにヒーリング効果があること

間違いなしですよ。

 

キナリデリ

 

さいたま市南区文蔵   最寄駅:JR南浦和駅から徒歩10分

阿形・吽形の2体の金剛力士像が待ち構えている廓信寺

廓信寺(さいかくじ)は、JR北浦和駅東口から徒歩5分程度の、旧中山道沿いにあります。

やはり江戸時代は、商業の中心だった五街道の一つである中山道沿いは神社・仏閣などの歴史的建造物が多いので、

散策していても飽きることがないのではないでしょうか。

 

廓信寺は、慶長14年(1609)開創と言われているから、江戸幕府ができてすぐですね。

江戸時代に多くの寺院が出来ているので、比較的古いお寺と言う事なのでしょう。

開山は臺蓮社光誉上人萬霊大和尚、開基は中村弥右衛門尉吉照(浦和郷代官)と言われている浄土宗の寺院です。

 

廓信寺でやはり一番目を引くのは、阿吽の呼吸」の由来ともなった阿形・吽形の2体の金剛力士像。

さいたま市の有形文化財にも指定されており、見るからに迫力ある姿でお寺を見守っている感じです。

 

他にも埼玉県指定有形文化財の木造阿弥陀如来坐像などもあり、落ち着いた雰囲気のある寺院です。

歴史好きはもちろん、心を清めたい時は一度ご参拝してみては?

 

廊信寺2

 

廊信寺4

 

さいたま市浦和区北浦和   最寄駅:JR北浦和駅東口から徒歩5分

最近、スイカ食べていないと思ったら

昭和の時代は、井戸水があったり、風呂場で氷水で冷やしたりしてスイカを丸ごと買って

食べるのが夏の定番だったりしましたが、今の時代、なかなかスイカくらい大きなものは

冷蔵庫に入らないし、カットするのも面倒だったりして、「ここ数年スイカ食べていないな!?」なんて

人も多いと聞きます。

 

また、ビーチでも行かない限り、スイカ割りなんかをする子どもたちなども減りましたよね。

 

スイカと言ったら果物と言うよりSuica(交通系磁気カード)を連想してしまう人が多いとか・・・。

 

しかし、やはりスイカは夏の風物詩!

季節ものとして食べたい、だけどなかなか買えないと言う人は、「コメダ珈琲店 浦和松木店」の夏期間限定

「スイカかき氷」はどうでしょう。

チョコチップで種まで再現してあり、本物のスイカ同様、塩をちょっとかけるとより甘くなるとか!

是非、ご賞味してみて下さい!結構ハマりますよ!!

 

コメダかき氷

 

さいたま市緑区松木   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩30分

外国人の友人・知人をさいたま市に!浦和に呼ぼう!

最近、円安の効果もありますが、外国人訪問客が増加していますよね。

浅草や銀座などは、一見だけでは「ここは日本?」と思うほどです。

 

ただ、日本の観光業の弱点は、無料のWi-Fi環境が全然整っていないことと言われています。

確かに携帯キャリアのWi-Fiスポットがまだまだ諸外国に比べると皆無に等しいですから。

 

そんな悩みをさいたま市が解決してくれるみたいですよ。

浦和のロイヤルパインズホテルやワシントンホテルなどに宿泊された外国人の観光客の方に

無料でSIMカードを配布するサービスを開始するみたいです。

 

今や、スマホなどでネット検索が常識な点は、日本人も外国人も一緒。

もし、外国人の友人・知人がいらっしゃって日本観光を計画中の方がいたら是非、浦和のホテルを

紹介してSIMカードを頂きましょう。

 

さいたま市内には外国人に人気の盆栽村や、日本技術を示せる鉄道博物館、日本一のサポーターを

有する浦和レッズなど観光スポットも続々ですからね!

 

SIM

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩7分(浦和ロイヤルパインズホテル)

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩5分(浦和ワシントンホテル)