Something Bella Giola

日常を忘れてワインに酔いしれよう

正直、7月の末くらいまでは、大型連休もありませんし、ボーナスなどが出るわけでもない、それこそ平凡な日々になりがちな季節ではないでしょうか?

そんな季節でも、明日も頑張ろうと言う気持ちになるため、今度、ちょっとぴりおしゃれなイタリアンでワインを楽しみませんか?

武蔵浦和にある「Something Bella Giola」は、ワインバーとも言えるワインの種類が豊富でワイン通が足しげく通うお店です。

ビアンコもロッソも多くの種類が用意されているので、ハーフボトルで様々なワインの飲み比べするのもよし、フルボトルでたっぷり気に入ったワインに舌鼓を打つも良し、ワインってなんだか豊かな気分にさせてくれますよね。

清潔感があり、異国のワインバーにいるかのようなインテリアも好評で、日常を忘れさせてくれます。

 

Something Bella Giola

 

さいたま市南区沼影   最寄駅:JR武蔵浦和駅から徒歩2分

 

埼玉会館

プロが認める音で優雅なランチタイムを

ようやく耐震化の工事が完了してリニューアルした「埼玉会館」。

かつては、浦和周辺でのコンサートを始めとしたイベントのメッカでしたが、近隣にさいたまスーパーアリーナやさいたま市文化センターがあることもあり、ちょっと地味な存在になってしまっていますが、結構掘り出し物のイベントがあったりするのです。

なかでも個人的におすすめしたいのが「埼玉会館ランチタイムコンサート」。

近いところだと9月22日に開催されるウェールズ弦楽四重奏団のコンサートは、12:10開演、13:00終演予定なので、その名の通りランチタイムにちょっと優雅な時間が過ごせますよね。

他にもNHK交響楽団によるコンサートなどラグジュアリーな時を過ごせるイベントが盛りだくさん。

なんでも埼玉会館は、音響家が選ぶ優良ホール100選に選出されているプロが認めるコンサートホールなのです。本物の音色で豊かな人生にしましょう。

 

埼玉会館

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩6分

【蹴球塾】

闘将の魂を受け継げ!

「GRANDE」と言えば、浦和レッズサポーターだったらお馴染みのアパレルブランドですが、このGRANDEが運営しているフットサル場が「GRANDE FUTSAL PARK」です。

この「GRANDE FUTSAL PARK」が、今年の6月にリニューアルオープン!

「GRANDE FUTSAL PARK 闘莉王Support Future 武蔵浦和」となりました。

そう!闘莉王と言えば、かつては浦和レッズに所属し、日本代表でも熱き魂を魅せていた闘将ですよね。

通常のコートレンタルももちろんありますが、【蹴球塾】と言われるサッカースクールに注目!

初心者用や女性用も準備されているので、フットサルやってみたいけど、しばらく体を動かしていないなんて人もまずスクールに行ってみるのも良いですよね。

闘莉王の熱き魂を受け継ごう!

 

【蹴球塾】

 

さいたま市南区白幡   最寄駅:JR武蔵浦和駅から徒歩10分

メロンかき氷

今年の目玉はメロンがたっぷり!

間もなく7月!梅雨が明ければ本格的の夏の到来ですね!

夏と言えば、やはり『かき氷』。頭をキーンとさせながらもあの冷たさに手が止まらなくなるものです。

浦和のかき氷の人気店と言えば「かき氷 蔦」。

氷の作る純水にもこだわっており、最近流行りのフワフワ氷がたまらないのです。

 

そして今年の「かき氷 蔦」の目玉は『篠田さんちのメロン 950円』。

その名の通り、契約農家(篠田さん家)から直送されるメロンがたっぷりのった贅沢過ぎるかき氷です。

これで1000円切るのは都内では考えられないのではないでしょうか?

 

ローストビーフサンドのランチメニューにもぴったりのメニューもあり、ティータイムだけでなくランチにもおすすめですよ。

 

メロンかき氷

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

千貫樋水郷公園

千貫樋水郷公園でたっぷりマイナスイオンを吸おう!

まだ6月だと言うのに、30℃超えの日が連発していて、暑さがめっきり苦手な自分は既に夏バテ気味です。

かといってエアコンの効いた部屋に1日中いたらどんどん体が弱体化してしまう!そこで、水が豊富な千貫樋水郷公園でたっぷりマイナスイオンを吸いましょう!

千貫樋水郷公園は、荒川とつながっているだけあって、水路が張り巡らされている水の公園。季節を問わず1日中気持ちよい空気が流れています。

公園内には、子供広場のようなお子さんがたっぷり遊べるようなスポットから、釣りスポットのような大人のプレイスポットまであって、まさにさいたま市のリラクゼーションの場なのです。

正直、同じ浦和でも別所沼公園や北浦和公園ほどメジャーではないので、比較的人も少なくのんびりできる点もメリットですよね。

 

千貫樋水郷公園

 

さいたま市桜区大字五関   最寄駅:JR南与野駅から徒歩25分

 

麺処つむじ あさり潮ラーメン

美味い!特製あさり潮ラーメン

日本の国民食とまで言われているラーメンだけあって、日本のあちこちにラーメン激戦区なんて言われる街が存在していますよね。

さいたま市内でも、東大宮とか北浦和あたりがラーメン店が多く、激戦区として有名ですが、美味いと評価の高いラーメン店が結集していると、知る人ぞ知る存在になっているのが西浦和なのです。

西浦和にある「麺処つむじ」もそんな高評価ラーメン店の一つ。

個人的には、最近のラーメン店は、とにかくラーメンを食せと言わんばかりで、飲み物などは置いていないお店も少なくないですが、こちらはビールなどのアルコール類も充実!

やはり仕事終わりは、まずキンキンに冷えたビールと言う人にもおすすめです。

ちなみに期間限定ながら「特製あさり潮ラーメン」は絶品そのものですよ!是非ご賞味あれ!!!

 

麺処つむじ あさり潮ラーメン

 

さいたま市南区鹿手袋   最寄駅:JR西浦和駅から徒歩1分

サンヴェール

庶民的かつ高級感あるバームクーヘン

最近は、コンビニスイーツも、正直器をちょっとおしゃれなものに移し変えたら、ラグジュアリーホテルで買ったスイーツと言ってもバレないくらいのクオリティだったりしますが、やはり美味しさは味だけでなく、その環境も大事だったりするので、街のケーキ屋さんとかで買うスイーツの美味しさは格別です。

東浦和駅から徒歩で3分ほどの距離にある「サンヴェール 東浦和駅前店」はそんな街のスイーツ店。

サンヴェールの看板スイーツが、バームクーヘンなんです。芳醇な香りのバームクーヘンは自分へのご褒美にも、お土産にもぴったり。

個人的意見ですが、バームクーヘンってお手頃なお値段のわりに、高級感があって、ちょっぴり贅沢な気分になりますよね。

 

サンヴェール

 

さいたま市緑区東浦和   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩3分

プチクレール

焼きたて焼き菓子で上流階級気分!?

最近、簡単に作ることができるキッチン家電が増えているのもありますが、パンやお菓子の手づくりが流行っていますよね。

やはり出来立ての美味しさは格別なものがありますから。

ただ、なかなか自分で作るのは大変だったり、どうしてもプロの味には近づけないもどかしさもあるのが事実!

そこで、できたてのプロの味を楽しみませんか?

先月の頭にオープンしたばかりの「プチ・クレール」は、焼き菓子の専門店。

店内で焼き上がているので、ただでさえ美味しい焼き菓子が、出来立てなら美味しさ倍増なのは言うまでもありませんよね。

なかでも、おすすめは「フィナンシェ」。バターの香ばしい味が何とも言えず上品で、紅茶とともにいただければまるで上流階級の人みたいです!?

他にもシュークリームやレモンクッキー、パウンドケーキなど種類も豊富なので、自分用はもちろんお土産にも喜ばれますよ。

 

プチクレール

 

さいたま市南区南浦和   最寄り駅:JR南浦和駅から徒歩5分

浦和レッズ展

25年と言うレッズの歴史をめぐる

浦和レッズと言えば、今や浦和を代表するシンボル的にもなっていますよね。

浦和市ではなくさいたま市になっている段階で、なかなか浦和という文字が消えつつあるなか、レッズのおかげで今でも全国区のネームバリューを誇っていますから。

この浦和レッズの25年の歴史が今、伊勢丹浦和店で実施中。

過去のチャンピオンになった栄光から、挫折の日々、浦和レッズの歴史が凝縮したイベントとなっています。

例えば、ユニフォームの変遷だけを見ても、ずっと応援している人には懐かしいですし、2006年にアジアチャンピオンになった際のトロフィーなど過去の栄冠を間近で見られるチャンスです。

やはり歴史を知ることは、そのチームをより詳しく知ることも第一歩!買い物や食事ついででもちょっと覗いてみませんか?

 

浦和レッズ展

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩2分

※伊勢丹浦和店

浦和宿

家康公も鷹狩りの際に重宝した浦和宿

浦和と言う街は、江戸時代から中山道の宿場町として栄え始め、現在に至るわけですが、日本橋から数えて3番目の宿場町でした。

ただ、本陣1、脇本陣2、旅籠15というそこまで大きな町ではなかったようですが、家康公の鷹狩り御殿として知名度が上がってきました。

それから鰻の蒲焼の発祥の地になるなど今まで受け継がれている文化が多く残されています。

今では残念ながら本陣跡などは残されていませんが、浦和宿本陣跡が残るのは浦和駅から徒歩数分のところにある「仲町公園」内。

昔、この地に本陣があって、家康公も泊った事があるのかなと想像を巡らせるだけで、ちょっとした歴史ロマンが感じることができます。

駅からすぐながら公園内は自然が溢れているので、夏の時期も過ごしやすく気持ちよいスポットです。

 

浦和宿

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩8分