ブーケ

ちょっとした手土産に浦和発のプリン

お子さんはちょうど今、春休みなので、実家に帰省したり、お友達の家に遊びに行ったり、何かとおしゃれな手土産があると便利に思える時期ですよね。

そこで、ちょっと手土産におすすめしたいのが、プリンです。結構、日ごろ甘いものをあまり食べないような人でも、プリンは食べるって人多いですよね!まさに万人ウケするスイーツ!!

浦和には、プリン専門店「ブーケ」というお店の本店があるのです。エキュート上野や三鷹などにも出店しているお店なのですが、本店は浦和。なんだか誇らしいです。

ブーケのプリンは、上品な甘さで、まさしく万人ウケするスイーツ!ちょっとした手土産に困ったら、ちょっとしたプチ贅沢を味わいたいときは、ブーケのプリンはいかがでしょう?

 

ブーケ

 

さいたま市中央区鈴谷   最寄駅:JR南与野駅から徒歩3分

ストンプ•スタンプ

新しい子供服は伊勢丹浦和店で

間も無く4月です。4月といえば、門出の季節ですよね。身近な人が、入学を迎える、入社を迎える、転職、異動など人生の転機となる人もいることでしょう。

特に小さなお子さんがいる家庭では、この春から幼稚園、保育園に通うという場合は、とうとう身内以外の人とたくさん接するようになり、いよいよ成長を感じ、嬉しくなる一方、手を離れていく一抹の寂しさを感じるものかもしれません。

そんな幼稚園、保育園に通い始めると、お弁当作りと同じくらい大変なのが、洋服選び。幼稚園に通う前は、毎日同じでも、誰からも突っ込まれることもなかったですが、毎日変えるとは言わないまでも、ある程度子供服を買わないとですね。

そこで、伊勢丹浦和店には定番のミキハウスや無印良品をはじめ、ガーリーファッションのリンジィや、セレクトショップのストンプ•スタンプなど10ショップ以上の子供服店が揃っています!

 

ストンプ•スタンプ

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

花と緑の遊歩道

浦和の桜の名所「花と緑の遊歩道」

浦和にも桜のお花見スポットは結構多いのですが、そのなかでも個人的に1番おすすめしたいのが、「花と緑の遊歩道」です。

「花と緑の遊歩道」は、季節ごとに旬の花々が咲き乱れ、その名のとおり、遊歩道なので、車は通らず、たとえ小さなお子さんがいても、おじいちゃん、おばあちゃんがいても安心してお花見を楽しめるというわけです。

そして春の今の時期はなんといっても桜が見頃!やはり、日本と言えば桜ですよね。

「花と緑の遊歩道」は武蔵浦和駅前から別所沼公園まで続いており、遊歩道をのんびり歩いたあとは、別所沼公園でもゆったりお花見鑑賞を楽しめます。公園なんで、ベンチも多く、休憩スポットも満載。お弁当を持参して、花と緑の遊歩道から別所沼公園、そしてお弁当という最高のお花見コースを満喫しちゃってください!

 

花と緑の遊歩道

 

さいたま市南区別所   最寄駅:JR武蔵浦和駅、中浦和駅からともに徒歩5分

桜

今年も桜の季節がやってきました!

今年も日本人に生まれて良かったと思えるような桜の季節がやってきました!

さいたま市だと、大宮区にある大宮公園のような大勢の人が集まり、屋台なども賑わう花見スポットでのお花見も良いですが、今回おススメしたいのが、見沼田んぼでのお花見。

駅からは結構離れていることもあり、土日でもそんなに人手はいない、まさに知る人ぞ知るお花見スポットなのです。

田んぼ道のなかでも、見沼代用水沿いは、遊歩道になっており、遊歩道に沿って桜の木が植えられているので、まさに桜のトンネルをくぐりながら、のんびり桜鑑賞を楽しめます。

まさにドラマや映画のワンシーンに入り込んだような錯覚に酔いしれますよ。

途中にはベンチもあり、おにぎりでも持って行けば、最高のお花見になるでしょうね。

 

桜

 

さいたま市緑区三室   最寄駅:JR東浦和駅からバス15分

串カツ

花見のお供に大阪名物串カツはどや?

今年の桜の開花は、例年より早いみたいで、もう埼玉でも満開です!やはり、桜は日本の象徴!年度始まりを欧米のように夏にする意見もありますが、やはり日本の場合は、桜があるから春が切り替わりのシーズンにしたいです!

お花見を計画している人も多いと思いますが、お花見に付き物なのは、花よりダンゴってことで、料理の数々。

料理を作る人にとっては、せっかくお花見で癒されるのだから、料理を作るストレスからも解放されましょう。

お花見にもピッタリな食べやすい大阪名物串カツ!自分で作るとなると、食材購入から油の処理まで面倒なので、串カツ田中北浦和店で、テイクアウトをお願いしちゃいましょう。

串カツ田中の串カツが、1本100円から、一本単位で持ち帰りもできるので、エビや肉、玉ねぎなどの王道から、最中やオレオのような変わり種まで、花見の共に串カツはどうでしょう!

 

串カツ

 

さいたま市浦和区北浦和   最寄駅:JR北浦和駅西口から徒歩3分

来来

これぞみんなの町中華!

最近、町中華なるおみが流行っていふのを知っていますか?

町中華とは、チェーン店の全国どこに行っても同じ味を楽しめるよあなお店でもなく、中華街や大きな町にある、いわゆる周るテーブルなどがある、ワンランク上の高級中華店でもありません。

それらとは一線を画す、町に根付いていて、仮に1人でも、家族でも、身構えず気軽に行けるような、「いつもの!」でメニューが通じてしまうような、どこかホッとするお馴染みのお店です。

今回、紹介したいのは、そんな町中華のお店。さいたま市桜区西堀にある中華「来来店」。

ラーメン450円から楽しめる高いコストパフォーマンスで、メニューが豊富だから毎日行っても飽きません。なかでも、ボリューム満点と評判になっているのがランチメニュー。

チャーハン、カレーライス、餃子などラーメンなどとのセットメニューもたくさんあるので、午後も頑張れるパワーを養えます。

また看板メニューになっているのが、天津丼。甘しょっぱい玉子がご飯と絶妙なコラボレーションをしていて、あっという間にペロリと完食できちゃいますよ。

町中華の楽しみの1つといえば、まずビールと一品料理を楽しんで、〆にラーメンという王道コース!是非、町中華の醍醐味を堪能してください!

 

来来

 

さいたま市桜区西堀  最寄駅:JR中浦和駅から徒歩10分

URAWA soccer street

浦和の新名所!URAWA soccer street

浦和に新名所の誕生です。その名もUrawa soccer street!サッカー興味のない方は、またサッカー!?なんて思うかもしれませんが、やはり浦和はサッカーの街!サッカーを切り離すわけにはいかんのです。

浦和駅改札出てすぐの通路にUrawa soccer streetがあり、浦和レッズの過去からの歴史や、さいたま市情報がビジョンに投影されています。

きっと今後は、このUrawa soccer streetではサッカーイベントが予想され、サッカーの街浦和を象徴するスポットとなるでしょう。

なんでも浦和レッズは、ヨーロッパでも有名で、わざわざ海外から来日するレッズサポーターも少なくないですから、是非Urawa soccer streetと、隣接する浦和レッズのグッズショップ レッドボルテージで、浦和レッズを!浦和を盛り上げていきましょう!

未確認ではありますが、試合時などはサッカーライブが映し出されるのでしょうか?そうなると盛り上がるでしょうねー。

 

URAWA soccer street

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅から徒歩1分

チーズ

チーズ好き大集合!チーズとコーヒーで素敵な時間を

浦和美園にある新スポット「ウニクス浦和美園」内に近頃オープンしたばかりの「チーズルーム」。日本語に直訳すると「チーズの部屋」ですからね!チーズ好きにはネーミングだけでもテンション上がっちゃいますよね!

「チーズルーム」は、その名の通り、オリジナルのナチュラルチーズを中心に、チーズたっぷりのピザやケーキなどを提供してくれるチーズカフェ!

しかも、チーズレッスンなども行っており、チーズプロフェッショナルを目指せるのです!

チーズの使い手になれば、大幅にレシピは増えるのでしょうし、ちょっとした料理の鉄人ですよね!

もちろん様々なチーズの販売の行っているので、チーズ好きだったら一見の価値はもちろんありますよ!

 

チーズ

 

さいたま市岩槻区美園東   最寄駅:SR浦和美園駅から徒歩10分

タリーズ

ママさんたちの唯一の憩いの場?

スターバックスコーヒーに、タリーズコーヒーなどいわゆるシアトル系のコーヒーショップは、以前ほどのブームは落ち着いていますが、根強い人気がありますよね。

正直、お金のことだけを考えるなら、100円で飲めるコンビニコーヒーでいいじゃん!なんて思う人も多いかもしれませんが、のんびりとくつろげるあの空間代も込みと考えたほうが良いですよね。

JR武蔵浦和駅の駅前のロータリー横にある立地も最高なタリーズコーヒー武蔵浦和店は、結構日中は、幼稚園のお迎え帰りなのでしょうか?小さなお子さんを連れたママさんでいっぱい!

夕食の準備をする前のちょっとした癒しの時間なのかな?お子さんにケーキを自分はカフェラテとかで、ちょっとした時間を楽しんでいます。

やはり人間は小一時間だけでも、のんびりなんにも考えない時間とかも必要ですよね!タリーズにはそんな時間を提供してくれる雰囲気があります。

タリーズ

 

さいたま市南区別所  最寄駅:JR武蔵浦和駅から徒歩1分

さくらエコまつり

さくらエコまつり開催中

いよいよ桜の開花も間もなくになってきました。ということで、区名に桜が入っている桜区のイベント情報です。

3月18日〜4月2日までの期間、さいたま市桜区にある「桜環境センター」でさくらエコまつりが開催されます。

桜環境センターは、ゴミ処理場ですが、燃えた熱を利用した温水プールがあったり、広大で綺麗な芝生公園が広がっていたりしているスポットなのですが、駅からやや遠いこともあって、地元の人だけが知るマル秘スポットなのです。

この「さくらエコまつり」では、地元で採れた新鮮野菜の直売や、フリーマーケットを開催!ちょっとした掘り出し物が見つかるかもしれませんよ。

これだけでものんびり1日楽しめますが、そしてなんといっても桜も楽しめるのです!桜区の桜は、サクラソウですが、やはりこの時期は日本の象徴である桜をのんびり楽しみながら、まつりを楽しみましょう!

 

さくらエコまつり

 

さいたま市桜区新開  最寄駅:JR西浦和駅から徒歩15分