神聖な空気が心を洗ってくれます

埼玉を始め、東京にも多く存在している氷川神社。その氷川神社の総本山が、同じさいたま市で、大宮にある武蔵一宮氷川神社だけに、浦和にも各地に氷川神社があります。

その中の一つが、南浦和にある大谷場氷川神社。

普通、神社にある置物と言えば、狛犬やメジャーで、調神社のようにうさぎなんてのもありますが、大谷場氷川神社は狛犬ならぬ狛キジ。昔から「キジの氷川様」として親しまれている神社なのです。

由来は不明ながら、桃太郎にも犬とキジは仲間ですし、何か神教で重要なポジションにある動物なのでしょうね。

 

そんな大谷場氷川神社、「大谷場氷川神社ふるさとの森」と呼ばれるくらい森林が生い茂っており、神社ならではの神聖な空気が漂っています。

日々の生活に疲れたら、ちょっと大谷場氷川神社ふるさとの森で心を休ませましょう。

 

 

さいたま市南区南本町   最寄駅:JR南浦和駅から徒歩5分