浦和W杯

日本代表ワールドカップに向け船出です

いよいよ5月31日に、4年に1度のサッカーの祭典「FIFAワールドカップ」に臨む23名の日本代表メンバーが選ばれました。

我が浦和レッズからは、DFでレギュラー候補と槙野智章選手と、DFの複数のポジションをこなせるポリバレントタレントである遠藤航選手が選ばれました。

他にも、浦和(さいたま市)にゆかりのある選手として、元浦和レッズのキャプテン、長谷部誠選手や、原口元気選手も順当に選出。しかも、原口元気選手は、浦和レッズユース出身なので、プロ前から浦和の街とともに生きている選手です(埼玉県熊谷市出身)。

更に、GKの川島永嗣選手も旧与野市出身と地元の選手なのですよね。

予想スタメンでは、川島、長谷部、槙野、原口は名を連ねているので、4/11って結構高い確率ではないでしょうか?

日本代表選手は静岡出身が多いと、この間スポーツ紙に載っていましたが、いやいやサッカーどこなら浦和も負けてはいませんよ。

 

浦和W杯

 

さいたま市浦和区など  最寄駅:浦和駅など