浦和の街を歩いてマンホール探しの旅に出かけよう!

今年の梅雨は、梅雨らしくなく晴れている日が多いですよね。

今度の天気の良いお休みの日は、浦和の街を歩いてマンホール探しの旅に

出ませんか?

 

と言うのも、マンホールってそんな度々交換するものではないので、

結構昔から使われているのも多いのです。

浦和市がさいたま市になったのは2001年のこと。

当然、その前にできたマンホールも多いので、「浦和市」表記のマンホールも多いのです。

 

それだけでなく、浦和の市花だったさくら草のデザイン、まるで外国気分の英語表記のみの

デザイン、最近流行りのカラーデザインなど様々なタイプがあるので、

街を散策して探すと、宝探し気分で盛り上がりますよ。

 

なかでも私のオススメは、やはり浦和だけにサッカーデザイン!

写真のようなブルー以外にもイエローもあるという噂です。

 

街を散策すると思わず名店を見つけられたりすることもあるかも!?

お金もかかりませんし、夏休みのレジャーとしてもおススメですよ。

 

マンホール

 

さいたま市浦和区など一帯  最寄駅:JR浦和駅、JR北浦和駅など