桜

見沼通船堀の桜観賞ももうわずかです

今年も桜の時期が終わろうとしています。ただ今年は咲いてから寒い日が続いたこともあり、満開時期が長くて、例年よりは楽しめる時間が長かったのではないでしょうか?

今年も桜の時期は終わりになりますが、最後にぜひ行って欲しいのが見沼通船堀での桜観賞。

見沼通船堀は、パナマ運河より180余年も前の享保16年(1731年)に開通した歴史のある閘門式運河(本流と用水の水位差がある場合に閘門を使って水位を調整しながら通船させるもの)で、この開通によって江戸との産業交流はおおいに発展しました。

見沼通船堀に咲いている桜は、里桜で、ウコン桜、普賢象桜など見ながら車も通らない遊歩道があるので、そこをゆったり散策して桜鑑賞を楽しめる優雅な時間を満喫できます。

ソメイヨシノも良いですが、里桜も風情があって素敵ですよ☆

 

桜

 

さいたま市 緑区大字東内野  最寄駅:JR東浦和駅から徒歩20分