パン

浦和はパンの町??

浦和といえば、どんなイメージがあるでしょうか?

やはりスポーツ好きだったら、浦和レッズの印象が強く、また2020年東京オリンピックのサッカー会場、埼玉スタジアムもあることから「サッカーの町」という印象が強いと思います。

他にも、うなぎの蒲焼発祥の地だけに、うなぎの名店も多く「うなぎの町」だったり、有名ケーキ店が多く「スイーツの町」というのも認知度が上がっています。

また、最近では住みたい町としても急上昇していますよね。

もちろんそれらも当てはまるのですが、実は浦和は「パンの町」でもあるのです。

食べログを見ると、浦和内には、評価点3.4以上の高得点パン屋さんが、実に10店舗。

なかにはベーグル専門店だったり、昔ながらのパン屋さんだったり、天然酵母を使用したナチュラルパン屋さんだったり。

どの町にもパン屋さんはありますが、食べ比べできるほど高評価パン屋さんが多い浦和はパンの町と言ってよいですよね。

パン

(画像はイメージ)

さいたま市浦和区、さいたま市緑区、さいたま市南区、さいたま市桜区