nashi

秋の味覚をもぎたてで!

梨といえば、やはりふなっしー様の影響力は大きく、千葉のイメージが強いですが、実は千葉の永遠のライバル?である埼玉も梨の名産地なのです。

主に埼玉北部で栽培されていることが多いのですが、さいたま市内にも梨を作っている果樹園はいくつかあります。

特にお気に入りなのが、さいたま市見沼区と緑区の境くらいにあり、さいたま市立病院からも歩いて行けるほどの距離にある「白子果樹園」。

8月下旬から、朝獲ったもぎたてすぎる梨は直売していましたが、9月に入り、もう一つの秋の味覚、ブドウ(巨峰)も販売始まりました。

梨もブドウもやはりもぎたてはみずみずしさが違いますし、美味しさが格段にGOOD!!

形の不出来なもとをお土産に頂いたのですが、冷やす余韻を待てず、そのまま帰り道でかじりついてしまいました。

 

nashi

 

さいたま市見沼区大字山  最寄駅:JR北浦和駅、東浦和駅からバスで20分