築地寿司清 伊勢丹浦和店

仕事帰りに寿司をつまみにちょい呑み

海がない県である埼玉県の浦和ですが、今の時代流通が発達しているので、海無し県など関係ないくらい新鮮なネタが地元でも十分楽しめますよね。

100円皿で食べられる回転寿司も十分美味しいですし、楽しめますが、仕事帰りの大人のたしなみとして、「築地寿司清 伊勢丹浦和店」で鮮度抜群なネタをつまみにお酒をちょい飲みする、まさに大人だけのお楽しみの時間を過ごしませんか?

「築地寿司清 伊勢丹浦和店」は、店名からも察しがつくとおり、築地から直送されたネタの数々が、うなるほどで、1日の疲れも吹っ飛びますよ。

鮮度抜群のネタに、キンキンに冷えたビールで一杯!このひと時のために今日も頑張った!と言える至福の時間を満喫しましょう。

 

築地寿司清 伊勢丹浦和店

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

鰻 むさし乃

夏はやっぱりうなぎで決まり!

なんとなく夏は、子供たちが夏休みに入ったころから暑くなっていくイメージなのですが、今年は特に早いですね!もう完全に酷暑です。水分補給をしっかりして熱中症対策をしていきましょう。

こうも暑い日が続くと、どうしても食欲がなくなっていくもの。1日、2日ならまだしも、あまり食べない日が続くと、体力が落ち、夏バテの要因になってしまうので気を付けないといけません。

やはり、こんな夏バテ防止の時には、やっぱりスタミナ抜群の「うなぎ」でしょう。

そして、うなぎと言えば、蒲焼の発祥の地である浦和で決まりです。

浦和には何十年と続く老舗のうなぎ店が数多くありますが、「鰻 むさし乃 」は間違いなく五指に入るほどのうなぎの名店。

うなぎ蒲焼のクオリティの高さはもちろんのこと、新鮮な素材を厳選しているだけあって、肝焼きの美味さは驚くレベルだと口コミでも話題になるほどですよ。

 

鰻 むさし乃

 

さいたま市浦和区東高砂町  最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩2分

yoshikara

全国で5店舗だけ!?吉野家のから揚げ

吉野家といえば、日本を代表するB級グルメ「牛丼」の老舗で、松屋やすき家、なか卯など様々な牛丼がありますが、やっぱり吉牛が一番!という人も多いはずです。

吉野家 東浦和店は、この度リニューアルして、タッチパネルで注文が可能に。おぉ~なんか近代的!

個人的にはサイドメニューとか、覚えていないから、目の前で店員さんが注文を待っていると頼みづらいので、タッチパネルありがたいです。

そして、なんとここには吉野家のから揚げがあるのです!!

なんでも今のところ、から揚げを扱っている吉野家は都内と関西に数店舗あるだけで、埼玉ではここ東浦和店のみ!

また、驚くほどから揚げのクオリティが高いのです!専門店レベル!牛丼にプラスしてから揚げなんてちょっと贅沢な気分になります。

yoshikara

 

さいたま市緑区東浦和   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩10分

北海道新幹線

ジメジメした梅雨の時期は、梅雨のない北海道に日帰りでGO!!

科学的根拠は分かりませんが、ジメジメした梅雨の時期は、病気まではいかなくてもなんだか調子が悪いと、やる気がでない日々を過ごしている人も少なくないのではないでしょうか?

こんなジメジメした時期は、現実逃避ということで、梅雨のない北海道で過ごしたいなんて妄想を抱いてしまうもの。

もう妄想ではなく、現実で全然可能なのです。そう!日帰りで北海道に行きましょう!

大宮駅始発の北海道新幹線だったら、始発6:58発で行けば、新函館北斗駅に10:57と午前中に到着するのです。

朝、早起きが苦手でも、大宮駅発8:44発と日頃の会社に行くくらいの時間に出発でも、12:22新函館北斗着とお昼には付くから、ラーメンでもイカソーメンでも、海鮮丼でも食べたい北海道グルメを楽しめますね。

大宮駅までは、どの浦和の駅からでも余裕で6:58までには着きますので、日帰りで十二分北海道を満喫してください。

 

北海道新幹線

 

さいたま市浦和区、さいたま市緑区、さいたま市南区、さいたま市桜区  最寄駅:JR浦和駅、南浦和駅、北浦和駅など

フロアに天然石を使った床

明日のランチはあっさり蕎麦はどうでしょう?

今年は梅雨の始まりも早かったので、夏の訪れもきっと早いのでしょう。暑さが苦手な私としたら、最近の夏の酷暑はもう想像しただけでも食欲が落ちそうです。

そんな酷暑の夏でも夏バテしないためにも、しっかり食事を摂る必要がありますよね。

あっさり食べられる代表格である蕎麦、そんな蕎麦の名店として、浦和の美食家たちが通っていると評判なのが「蕎麦 孤丘」。

「蕎麦 孤丘」は、十割の蕎麦の風味をしっかり感じられる蕎麦と、四季折々の旬の食材を使った懐石料理のお店。

料理の美味しさはもちろんながら、フロアに天然石を使った床や高い天井の高級感のある作りで、目でもしっかり楽しめせてくれて、食欲が止まらなくなるほどです。

上質な個室も完備されているので、ここぞと言う時の記念日や大事な食事会にも喜ばれる事でしょう。

 

フロアに天然石を使った床

 

さいたま市浦和区上木崎   最寄駅:JR与野駅から徒歩3分

あるかでぃあ

理想郷とも言える出張料理サービス

現在、4年に1度のサッカーの祭典、ワールドカップが開幕し、熱戦が続いていますね。我らが日本代表の試合も間もなくです!

今回のワールドカップ開催地は、ロシアということもあり、時差の関係で、日本時間だと深夜帯になる試合も多く、家でじっくり観戦を楽しんでいる人も多いと思います。

サッカー観戦のお供に、本格的出張料理はどうでしょうか?

去年まで浦和駅の駅近くでお店を開いていた「あるかでぃあ」が現在、出張レストランサービスを展開中。

「あるかでぃあ」では、「和、洋、中、イタリアンと料理を学んできたシェフが作る多国籍料理が魅力で、なかでも野菜の美味しさには定評がある料理が自宅でくつろぎながら食べることができます。

「あるかでぃあ」とは日本語で、理想郷。理想郷が自宅になるなんて究極の幸福ではないでしょうか?

 

あるかでぃあ

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分

(あるかでぃあ拠点)

弁慶

埼玉で焼き鳥と言ったら…

梅雨にもまだなっていないころから、温度が30度越えの日があるなど、お酒好きにとっては、ビールが美味しい季節になった!って感じがしますよね!

そんなビールの最高のお供といえば、「枝豆?」「もつ煮?」外国かぶれで「フィッシュアンドチップス」など十人十色の意見があり、決着はつくことがないでしょうが、焼き鳥は誰もが認める王道おつまみではないでしょうか?

ちなみに鶏肉を焼いているから、焼き鳥なのですが、埼玉県のソウルフードの焼き鳥といえば、鶏肉ではなく豚肉のその名も「やきとん」。

発祥は埼玉県中央部の東松山あたりなのですが、広まって埼玉県下には多くの焼きトン店が存在しています。

浦和の焼きとんの名店と言えば、浦和駅から歩いて7分程度の場所にある「弁慶」。

焼き鳥とは一味違って食べ応えも抜群で、元々豚肉は体力が付くと言われていますからね。仕事や家事で疲れた体に効果あり!です。ちなみに特製の味噌で食べます。

他にも馬刺しなど一風変わったお肉メニューが自慢の「弁慶」。夜長のお楽しみでいかがでしょうか?

 

弁慶

 

さいたま市浦和区仲町  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩7分

 

埼玉や

コスパが最高過ぎでしょ!昔ながらの中華定食屋

個人的な話ですが、最近、いわゆる「町中華」と言われている、どこか昭和の香りも残しているようなレトロな大衆食堂にハマっています。

この前、有吉とマツコの番組でもやっていましたが、おしゃれなテラス席もいいけど、大衆定食屋を忘れないで欲しい!と言っていましたが、まさにその通り!

今回、紹介されてもらう「埼玉や」は、最大通りに昔からお店を構えるまさに大衆中華食堂!

驚くべきはそのコスパの良さで、例えば、(好きな一品(焼肉、餃子など)+半ラーメン+山盛りご飯)のセットで、700円台という採算を気にしてしまうレベルなんです。

他にもカレーのセットだったり、どれも超大盛りで、やはり埼大が近く、腹ペコの学生さんが来るからでしょうか?

是非、お腹をぺこぺこにしてから言って欲しい大衆食堂でした。

埼玉や

 

さいたま市中央区鈴谷  最寄駅:JR北浦和駅から徒歩20分

 

yakiniku

美味しいお肉をがっつり食べよう!

人間ですから、時には元気が出ない日もあるものです。特に今のような寒暖差が激しい時は体調を崩しやすく、パワー不足だなって感じる時も。

そんな時は、パワーの源である焼き肉を喰らいましょう。

緑区原山にある「焼肉 平城苑 寛雅亭 浦和店」は、外観まるでお城のような建物で、ラグジュアリー感覚を味わいながら、極上和牛などを堪能できます。

なかでも、おすすめなのは1,000円ほどで、黒毛和牛を始めとした焼肉を楽しめるランチタイム!例えば、カルビとハラミなど味の食べ比べをしながら楽しめるセットメニューも豊富なので、お肉好きには嬉しいところです。

しかも、背の高い半個室のような席スタイルなので、一人焼肉を楽しんでいる人も多く、特にランチだとわざわざ人を誘うのも面倒臭くても、全然一人で食べ比べもできるし、最高ですよ。

 

yakiniku

 

さいたま市緑区原山  最寄駅:JR浦和駅からバスで10分

町中華

ワンコインで楽しめる懐かしの中華そば

JR浦和駅西口から歩いて10分弱のところにある「甲州屋」は、いわゆる町中華。店内に一歩入ると、どことなく落ち着く懐かしい気持ちにさせてくれます。

看板メニューである中華そばは、まさに王道!例えていうと、海の家で食べるラーメン。そういうと、あまりおいしそうではないですが、あれは海の家という環境も美味しさに加味されるじゃないですか?何も加味されなくても、あの美味しさを味わえると言えばよいでしょうか?

とにかく飽きがくることない王道の美味しさです。

おすすめは、ラーメンを半ラーメンにしてチャーハンとのセット。個人的には、最近流行りのパラパラチャーハンより、しっとりチャーハンが好きなのです。だから好きな味です(笑)

ラーメン単品だと、なんと480円!今どき、ワンコインでここまで王道で本格的なラーメンを駅近くで食べられるのは、貴重な町中華のお店です。

町中華

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩8分