Screenshot_1

お店に一歩入るとそこには・・・

JR北浦和駅西口の駅前にある「URAWA PUBLIC HOUSE beber」は、お店に一歩入ると、そこは80年代のイギリスにタイムスリップしたようなアイリッシュパブ。雰囲気だけでも酔いしれてしまいそうです。

名物は、氷なしの「ハイボール」。極上はウイスキーを使用しているので、のど越しがよく、気づくと何杯でも飲んでしまえそうです。

他にも、樽生ギネスやキルケニー、カールスバーグなどイギリス気分を味わえるお酒がいっぱい。まさに大人の社交場です。

そして、お酒のおつまみには、定番の「フィッシュアンドチップス」で決まりでしょう。

平日・土曜日は深夜2時まで(日祝は24時まで)やっているので、終電過ぎまでとことんお酒と向き合えますね。

 

Screenshot_1

 

さいたま市浦和区常盤   最寄駅:JR北浦和駅西口から徒歩3分

Screenshot_1

鮮度抜群のお刺身とコスパ最強の日本酒の店

浦和駅の西口から北口にかけて浦和アトレができてからだと思いますが、急速に街が進化していっている気がします。

ちょっと前までは、浦和駅は伊勢丹のある西口とパルコのある東口の2つだったイメージなのですが、いつの間にか北口も定着してきました。

そんな北口と西口どちらからでも歩いて2分ほどの好立地にある居酒屋が「葵屋 浦和西口店」です。

 

「葵屋 浦和西口店」の売りは、なんと言っても鮮度抜群のお刺身。羽田市場から毎日直送されるので、全国津々浦々の鮮魚を堪能できるってわけ。

また、お刺身とグッドパートナーである日本酒も種類豊富で、なにより値段が安い高コスパなのです。もはや最強といってよいでしょう。

また個室も充実しており、いわゆるデザイナー個室である意味、自宅にいるよりくつろげるかも!?

 

Screenshot_1

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅から徒歩2分

ザンギ

浦和で楽しめる北海道グルメ系和ファミレス

自分も食べ物の好き嫌いが多い方なので、よくわかるのですが、家族や友人など複数で食事に行くときって自分の食べられないものだと困ったななんてことになってしまいます。

自分の場合は、生ものが苦手なので、寿司など食べに行くとたまごくらいしか食べるものがありません。

そんなときは、やはりなんでも揃うファミレス系が便利だったりするのですが、洋食系のファミレスは多いものの、和食系のファミレスって意外と少ないもの。

埼玉県内を中心に北海道グルメが堪能できる和食ファミレスが「とんでん」。

北海道から直輸入されている食材が揃っており、お魚系からお肉系までメニューの豊富さが魅力です。

おすすめは、ランチタイムで提供されているザンギ丼。ザンギって北海道のから揚げのこと。

700円程で食べられリーズナブルですし、なによりボリューム満点で午後も頑張れます!

浦和内だけで「原山店」「白幡店」「浦和四谷店」の3店舗あります。

 

ザンギ

 

さいたま市緑区原山  最寄駅:JR浦和駅東口からバスで10分

Screenshot_1

個室でお肉×チーズ×ワイン!!

近年、住みたい街ランキングでも、上位に入るなど全国的に見ても人気が高まっている我が浦和。

そんな人気もあって、特に浦和駅周辺にはどんどんおしゃれで美味しそうな飲食店が増えています。

デートや大事なお食事会などここぞというときに行きたい、おすすめのお店が「ヴァンデミート浦和店 」。

 

「ヴァンデミート浦和店」はいわゆる肉バル!豪快なお肉料理が食欲そそること間違いありません!

そしてお肉とともに看板メニューになっているのが、世界中から取り寄せている20種類以上あるチーズ!

 

特に女性でチーズ好きの方は多いですから、きっと目を輝かせてくれるのではないでしょうか?

このお店は、全席完全個室なので、お肉×チーズ×ワインをプライベート感覚で最高の一夜を過ごしましょう。

 

Screenshot_1

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅北口から徒歩1分

 

 

四季彩

なだ万でも修業を積んだ料理長が織りなす絶品懐石料理

まだお正月気分が抜けていない方も多いのではないでしょうか?そろそろ日常に戻らないとと思いつつも、やはりお正月ののんびり気分は良いものですよね。

では、今年のそして平成最後のお正月の余韻として、最後に浦和の知る人ぞ知る懐石料理の名店「四季彩」で豪華和食に舌鼓を打ちませんか?

「四季彩」の料理長は、老舗「なだ万」ホテルニューオータニ店をはじめ、横浜ニューグランドホテル、関西割烹などで経験を重ねた名料理人。日本料理の伝統を大切にしながら新しい食材や技法にもチャレンジし、独自性のある、日本の四季を彩り豊かに表現した“心なごむ”料理に取り組んでいると評判なのです。

日本料理の特性でもある、味の美味しさはもちろん見た目にもこだわった料理の数々は、1年頑張れるパワーを養うことができるでしょう。

 

四季彩

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分

Screenshot_2

浦和では年越しそばならぬ年越しうどん?

本日は大晦日。2018年も今日で終わりですね。また、平成最後の大晦日ともいえます。

日本人だったら大晦日は、紅白を見て、みかんをつまみながら年越しそばを食べるなんてのが風習で、趣味・趣向が多様化していると言われる今でも、紅白は視聴率40%くらいを稼ぐのですから、やはり風習は大事にしたいと思っている人のおおいはず。

年越しそばですが、そばのように長いものを食べることで長生き=長寿を願うものですが、同じ長いものであるうどんでも可なんて声もありますよね。

浦和は、昔からうどんの盛んなところで、埼玉県は第2のうどん県とまで言われています。

浦和の代名詞的人気うどん店「武蔵野うどん 澤村」で、年越しうどんを頂くのはどうでしょうか?

個人的には、変わり種ですが、「薬膳カレー汁うどん」がおすすめ!

うどんを食べて長寿を願いましょう!

 

Screenshot_2

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

640x640_rect_40477015

栄養たっぷりヘルシー焼肉「カルニチン堂」

12月も年の瀬となっており、忘年会ピークなんて人も少なくないとは思いますが、浦和の地で忘年会・新年会をやるなら「カルニチン堂」がおすすめ!

浦和駅西口から歩いて2分ほどの抜群なロケーションを誇る焼肉店です。

そもそもカルニチンとはあまり聞き馴染みのないワードじゃないでしょうか?

カルニチンとは、アミノ酸由来の一種で、脂質の代謝に必要不可欠な物質なのです。主にお肉の赤身に多く含まれており、なかでも羊肉(ジンギスカン)には豊富にあるヘルシー焼肉を楽しめるというわけです。

カルニチン堂には、看板メニューのジンギスカンだけでなく、牛・豚・鳥もちろん野菜などの焼肉も食べ放題で頂け、飲み放題コースもあるので、宴会にぴったりです。

また、ランチに提供されている「淡路島カレー」も一食の価値ありですよ!

 

640x640_rect_40477015

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩2分

生姜焼き

みんなで行ける和食のファミリーレストラン!

家族みんなで行けるレストランといえば、ガストなどのファミレスが便利ですが、もちろんファミレスのレベルもかなり上がっていますが、本格的な料理を堪能したいときに重宝するのが「大島屋 浦和西堀店」。

大島屋は、高級なネタを使っていることでお馴染みの回転寿司「がってん寿司」の系列なので、とにかくお寿司など魚介類のネタの鮮度が抜群!

ちなみにお寿司はセットだけでなく、1貫なら頼めるので、他の定食メニューにプラスで1貫なんていうプチ贅沢も味わえますよ。

また、個人的にはまっているのが、お寿司ではなく豚肉メニュー。

かつ丼やトンテキなどブランド豚を使っているので、豚肉本来の甘みが満喫できます。

なかでも、「生姜焼き」は最高!ランチにぴったりですよ!

他にもラーメンやうどんなどの麺類、から揚げなどの揚げ物類などメニューが充実!まさに和食の本格ファミレスです。

 

生姜焼き

 

さいたま市桜区西堀   最寄駅:JR南与野駅から徒歩9分

おでん

やっぱり日本人はおでんで1杯

今年は異常気象というべきなのか、12月に入ってからも気温25℃を超える真夏日の日があったりと、なかなか冬らしい日は来ない感じでしたが、ここのところ急速に寒くなってきていて、師走らしい師走になってきている感じがしますよね。

こんな寒い日は、やはり日本人だったらおでんを肴に1杯飲んで温まってぐっすり眠るのが明日への活力という人も多いのでは?

もちろん最近はコンビニのおでんもクオリティが高くて美味しくなっていますが、本格的な専門店のおでんで1杯楽しみませんか?

浦和にある「和食とおでん 真路n」は隠れ家的居酒屋ですが、看板メニューのおでんは特に出汁にこだわっていて、もう飲み干したくなるレベル!

店内でいただくこともできますが、持ち帰りも可能なので、仕事帰りにちょっと寄って家飲みを豪華にしちゃいましょう。

 

おでん

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分

ubereats_banner_v2-d7583f73ec

Uber浦和でもスタート!

東京都心ではもうお馴染みになりつつあるデリバリーサービス「Uber eats」。

雨の日や、お休みの日で外に出るのかどうも面倒くさいとき、遊んで帰ってきて、それから家で自炊は辛いときなど、スマホでピッとやれば簡単にデリバリーサービスを受けることができるからすごく便利ですよね。

ただ、まだまだ発展途上のサービスなだけに、まだまだ浦和などでは先の話かと思っていたら、今年の9月26日より日本で7番目にサービスを開始しました。

「出前館」などのデリバリーサービスにあるお店もありますが、80以上のレストランなどから頼める豊富なラインナップが魅力。

なかには、マクドナルドや松屋のようなお馴染みのお店から、武州うどんあかねのようなご当地グルメまで満載!

まだエリアが浦和全域ではないものの、まもなくエリア拡大するとのこと!自分の住んでいるところがエリア内になったら、ちょっとした生活が変わりますよ。

 

ubereats_banner_v2-d7583f73ec

 

さいたま市浦和区   最寄駅:JR浦和駅など