kikusuidou

埼玉発のポテトチップス

「翔んで埼玉」の思いがけない?大ヒットで、テレビやネットなどメディアで「埼玉」がちょっとしたブームになっています。

今はお笑いのネタとしたブームですが、ブームが終息する頃、安定した人気となり、人気の街になっていくでしょうか?たのしみです。

そんな話題?となっている埼玉ですが、埼玉発のポテトチップスが人気で品薄になるほどになっています。

それは菊水堂のポテトチップス。

一般的なポテトチップスと何が違いかというと、ジャガイモ本来の味を感じることができる優しい味なのです。

菊水堂では季節に応じて九州から関東、そして北海道まで、その時期に最もおいしいポテトチップになってくれるじゃがいもを厳選して使用しており、できたてを密閉してすぐに出荷しているので美味しさが違うのです。

ホームページからでも購入できますが、浦和ではナチュラルローソン浦和高砂一丁目店で購入可能ですよ。

 

kikusuidou

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

oknazu

ハワイアンテイスト溢れるカフェ~コナズコーヒー東浦和店オープン

JR東浦和駅から歩くと20分近くかかる、お世辞にも駅前の好立地とは言えないのですが、ロードサイドでもオープンして毎日満席が続いているほど大盛況となっているのが「コナズコーヒー東浦和店」です。

コナズコーヒーはハワイアンテイストのカフェで、もう外観からハワイそのもの。ハワイの爽やかな風が吹いているようです。

コナズコーヒーは丸亀製麺の株式会社トリドールホールディングスが運営しており、これまで北関東や埼玉でも地方部に出店していたのですが、待望のさいたま市初出店です。

ハワイアンテイストはもちろんフードメニューでもそうで、自慢のパンケーキやロコモコなどテンション上がること間違いなしのメニュー勢ぞろいです。

なかでもパンケーキは、トッピングも豊富で自分のオリジナルパンケーキを作れますおすすめはフルーツをたっぷりのせたフルーツパンケーキ!

コーヒーもとことんこだわっており、ハワイの風を感じながらリフレッシュしましょう。

oknazu

さいたま市緑区大間木   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩20分

 

ティラミス

大人のバレンタインに高級ティラミスはどうですか?

間も無く2月14日バレンタインデーですよね。一時期に比べると、あまり話題性も乏しくなっているバレンタインデーですが、特に日本人はイベントでもないとパートナーにプレゼントなどあげられないので、上手く利用してさりげなく日ごろの感謝を示したいもの。

バレンタインデーの大定番、チョコレートもよいですが、甘過ぎず高級感のあるスイーツでおすすめのが、北浦和にお店を構えるティラミス専門店「アークイラ」のティラミス。

「アークイラ」は上野の松坂屋などにも出店している高級ティラミス店。

見た目にも高級感があり、味のバリエーションも豊富なので、まさしくインスタ映えするスイーツです。

バレンタイン特別ティラミスも売っていますし、季節限定「黒ゴマチョコラ」をはじめ、抹茶、ストロベリーなど計6種類のラインナップ。

ちょっとセンスあるバレンタインの贈り物を探しているときには要チェックです。

 

ティラミス

 

さいたま市浦和区北浦和   最寄駅:JR北浦和駅西口から徒歩10分

むさしや

まだまだ寒い日が続きますが、温かい和スイーツをどうぞ

1月も後半になってきていますが、まだまだ寒い日が多く、凍える日々で早く春が来ないかなと思う毎日ですよね。

こんな寒いときには、身も心も温まる和スイーツでほっこりしませんか?

 

浦和駅西口の駅前にある「味のむさしや」は昔ながらの和スイーツ店。外観だけでもなんかちょこっとほっこりしませんか?

 

「味のむさしや」の名物メニューは、なんといっても「大判焼き」。

パカッと開けると、ホカホカのあんこがぎっちり!当然、スカスカな感じではなくぎっしり入っています。

 

個人的に好きなのは、あんこ以上に外の皮。甘過ぎずほんのり甘い皮は、皮だけでもちょっとした御馳走感!やっぱり美味しい!

大判焼き以外にもたい焼きもあり、その場で食べるも良し、お土産に持ちかえっても笑顔が溢れますよね。

 

むさしや

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

メトロポリタン

たまには非日常を満喫♪

どうしても大人になって社会人をしていると、毎日が同じルーティンでなんとなく時が過ぎていってしまっているなんて人は多いのではないでしょうか。

理想的には休みを取って、どこか温泉宿や海外旅行などに行って羽を伸ばしたいところですが、現実は経済的にも日程的にもなかなか実現しないもの。

そこで、おすすめなのは、地元のホテルで1泊、チェックインからチェックアウトまでの半日間、非日常空間を味わう方法です。

 

今回、おすすめしたいのが、さいたま新都心駅の駅前、徒歩1分のところにある「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」。

JR東日本が運営しているだけあって、部屋によっては電車が丸見えできるところもあり、電車好きのお子さんは大興奮!(もちろん大人も)。

 

このホテルメトロポリタンさいたま新都心で是非とも利用したいのがモーニングビュッフェ。

名物の地元埼玉県産の食材を使ったキッシュや田舎汁など和洋さまざまなメニューがフルラインナップ。個人的には、日ごろあまり食べないのでフルーツもりもりで、朝から元気もらえますよ。

 

メトロポリタン

 

さいたま市中央区新都心   最寄駅:JRさいたま新都心駅から徒歩1分

 

 

Screenshot_1

お餅がクセになっていませんか?

日ごろは炭水化物ダイエットをしていなくても、なかなかお餅を食べる機会がない人も、お正月はお雑煮やおしるこでお餅を食べる機会も増えているのではないでしょうか?

最近は臼とつくお餅はもちろん、お餅ができる機械もあり、出来立てのお餅は最高に美味しくて、たまに食べるのもありますが、クセになった!という人も多いはずです。

もちろんオーブントースターで焼くお餅も気軽で良いですが、ちょっと趣向を変えてスイーツお餅はどうでしょう。

浦和パルコ内にお店を構える「太子堂」にあるお餅バーは、その名の通り、見た目はアイスキャンディのようなのですが、あのもちもちのお餅食感があるのです。

フレーバーもよもぎ、さくら、きなこ、抹茶などカラフルでインスタ映えもしますし、ちょっとした手土産にも喜ばれますよ。

 

Screenshot_1

 

さいたま市浦和区東高砂町  最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩2分

ubereats_banner_v2-d7583f73ec

Uber浦和でもスタート!

東京都心ではもうお馴染みになりつつあるデリバリーサービス「Uber eats」。

雨の日や、お休みの日で外に出るのかどうも面倒くさいとき、遊んで帰ってきて、それから家で自炊は辛いときなど、スマホでピッとやれば簡単にデリバリーサービスを受けることができるからすごく便利ですよね。

ただ、まだまだ発展途上のサービスなだけに、まだまだ浦和などでは先の話かと思っていたら、今年の9月26日より日本で7番目にサービスを開始しました。

「出前館」などのデリバリーサービスにあるお店もありますが、80以上のレストランなどから頼める豊富なラインナップが魅力。

なかには、マクドナルドや松屋のようなお馴染みのお店から、武州うどんあかねのようなご当地グルメまで満載!

まだエリアが浦和全域ではないものの、まもなくエリア拡大するとのこと!自分の住んでいるところがエリア内になったら、ちょっとした生活が変わりますよ。

 

ubereats_banner_v2-d7583f73ec

 

さいたま市浦和区   最寄駅:JR浦和駅など

ブルーベリー

手土産にも上品!チーズケーキングエフ

味覚の秋であり、そうスイーツの秋ですよね。

特に浦和は、最近「さいたまスイーツ」として全国のスイーツ好きからも注目されているスイーツ店激戦区。

そのなかで、今回はチーズケーキ専門店「チーズケーキングエフ」を紹介します。

本店は東浦和にあるチーズケーキングエフ、他に大宮駅構内のエキュートにもあります。

定番のベイクドチーズ、レアチーズに加えて、プリンやシュークリームなどチーズスイーツが盛りだくさん!

なかでもおすすめなのが、季節のフルーツが乗ったフルーツタルト。

今の季節は「ブルーベリータルト」、ほんのり甘酸っぱいブルーベリーとチーズのマッチ感がたまりません。

甘いものがあまり好きではない人でも結構チーズケーキはいけると言う人も多いですよね。

手土産にも最適ですよ!

 

ブルーベリー

 

さいたま市緑区中尾   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩15分

チーズケーキングエフ

スイーツの秋はチーズケーキで決まり!

まだまだ9月になっても30℃超えの暑い日は続きますが、徐々に酷暑の日はなくなって、気付くと秋ですね。

秋と言えば、〇〇の秋とよく言われるように、何をするにも良い季節。個人的には1番好きな季節です。

〇〇の秋ということで、今回はスイーツの秋をご紹介。

これまでも何軒となく有名スイーツ店をご紹介していて、浦和は他県の人にも誇れるほどのスイーツの街なのですが、今回はチーズケーキの名店。

色んなケーキがありますが、甘いものがあまり好きではない人でも好きなのがチーズケーキではないでしょうか?

まさに老若男女の愛するケーキがチーズケーキですよね。

そんなチーズケーキ専門店が、浦和の緑区中尾にお店ッを構える「チーズケーキングエフ」。

程よい甘さでクセになる定番のベイクドチーズケーキをはじめ、レアチーズケーキ、ニューヨークチーズケーキなどチーズケーキ好きにはたまらないラインナップ。

季節ごとの旬の素材を使ったチーズケーキも好評で、この季節は「ブルーベリーのタルト」です。

 

チーズケーキングエフ

 

さいたま市緑区中尾   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩10分

ブルーベリー:7月中旬〜8月、ナシ:8月中旬〜10月上旬

季節はまだまだ夏だけど秋が近づいている!?

暦の上では晩夏なんて言われる季節かもしれないけど、まだまだ酷暑の日が続く夏真っ盛りですが、確実に次の季節に移り変わっていっているところもあります。

例えばフルーツ!

夏のフルーツといえば、スイカやメロンを思いつきますが、スーパーなどに行くと、スイカなどもありますが、梨など秋らしいフルーツもお目見えしてきています。

そんな梨を浦和内で梨狩りが楽しめるスポットがあるのです。それは見沼区にある「白子果樹園」。

「白子果樹園」では、ブルーベリー:7月中旬〜8月、ナシ:8月中旬〜10月上旬楽しめるので、8月中はちょっと早めで品種は少ないものの、ブルーベリー狩りと同時に楽しめることも!夏休み中ですし、夏休みの思い出としても梨狩りよいですよね!

思い出になって美味しく持ち帰れるなんて最高じゃないですか!

ブルーベリー:7月中旬〜8月、ナシ:8月中旬〜10月上旬

さいたま市見沼区山  最寄駅:JR浦和駅東口からバス20分