心のオアシスとなる癒しの場「玉蔵院」

JR浦和駅から徒歩10分程度の場所にある寺院「玉蔵院」。

平安時代に創建された、真言宗豊山派の古刹です。

 

浦和駅の繁華街からすぐにもかかわらず、まさに異次元に入ったかのような静寂な空気が漂っています。

まさに心を落ち着かせることができるパワースポットではないでしょうか。

 

県指定有形文化財で、藤原時代末期の作品と言われている木造地蔵菩薩を始め、江戸期建立の堂宇地蔵堂など歴史的建造物もあり、歴史好きにもたまらないスポットになっています。

 

また、桜の時期には、浦和の桜の象徴的存在である樹齢100年以上の「しだれ桜」が咲き乱れ、またケヤキの大木などもあり、季節を感じされる「心のオアシス」となること間違いなしのスポットです。

 

毎年8月23日には、「関東3大施餓鬼」の一つと言われる施餓鬼が行われます。

 

玉蔵院

 

さいたま市浦和区仲町  最寄駅:JR浦和駅より徒歩10分

マラソン好き注目!荒川河川敷でレッツランニング♪

近年、マラソンはブームと言ってよいほど多くの人が楽しんでいますよね。

しかし、マラソンやウォーキングの難点は、なかなか車通りが少ない道路を探すのが大変な点ではないでしょうか。

皇居周辺のようなスポットはなかなか存在しないですからね。

 

そんなマラソン好き、ウォーキング好きが足しげく通うのが、秋ヶ瀬公園近くの荒川河川敷。

河川敷の多くが、車両通行禁止となっているので、車を気にせずマラソンやウォーキングを楽しんでいる人がたくさんいます。

近くに、前述通り秋ヶ瀬公園があり、広大な駐車場もあるので、ランニングウェアのまま来て、そのまま帰ることができるのも嬉しいところです。

 

休日になると多くのランナーで一杯だったり、高校のマラソン大会などもよく行われています。

マラソン仲間に出会えるスポットでもあるのではないでしょうか。

 

荒川河川敷マラソンコース

 

さいたま市桜区新開  最寄駅:JR中浦和駅より徒歩30分など

タレントさんも絶賛!埼玉が誇るお菓子「彩果の宝石」

先日、埼玉出身のバナナマン設楽さんが、テレビ番組で紹介していたお菓子「彩香の宝石」。

世界中のフルーツを惜しげもなく使用して、作り上げたフルーツゼリーで、さいたま市発祥の埼玉が誇るお土産品です。

 

宝石と名前に入っているのが納得なほど、色とりどりの美しいゼリーは、見た目だけでもインパクト十分。

写真の通り、40種類ほどのゼリーがあるので、まさに宝石箱のようになり、うっとりです。

 

お土産としてはもちろんの事、母の日や誕生日などの贈り物にも最高の一品となるでしょうね。

 

その「彩香の宝石」の本店が、緑区大間木にあります。

当然、直営店なので、種類も豊富、またパッと見は、まるで神殿のような建物だけでも一見の価値がありますよ。

 

頑張った自分へのご褒美に、1日1粒なんてのも!!

 

彩香の宝石1

 

彩香の宝石1

 

 

さいたま市緑区大間木  最寄駅:JR東浦和駅より徒歩20分

何のお店が店名で一目瞭然「洋食屋」

JR浦和駅から徒歩で15分くらいかかり、また路地にあるお店にもかかわらず、ランチ時などには行列すらできる名店を紹介します。

その名も「洋食屋」。

この店名で、何のお店かは一目瞭然ですよね!その名の通り、洋食屋さんです。

 

まさに「マスター!」と呼びたくなるようなご主人が作り上げる洋食は、まさにTHE洋食!

ランチ時は、看板メニューの肉汁溢れるハンバーグや、エビフライ&チキンカツ&クリームコロッケなどのメイン料理に、ご飯、パン(なんとご飯とパン、両方付いてくるのです!)、ドリンクが付いて1000円程度と都内などでは考えられないお安さで頂くことができます。

 

安くて美味しいのですから、そりゃいくら路地にあっても人気が出るのは納得の洋食屋さんです。

また、デザート類も最高なので、ママ会などにも最適です。

 

洋食屋

 

さいたま市浦和区仲町  最寄駅:JR浦和駅より徒歩15分

子どもと一緒に大人も子どもに戻れる「こども動物園」

緑区にある大崎公園内にある「こども動物園」です。

大人気のレッサーパンダを始め、アメリカアカリス、チリーフラミンゴ、ニホンジカ、マナヅル、ヒツジ、ガンカモ類など約45種類の中小動物の鑑賞をすることができます。

 

更にお子様におすすめなのが、「どうぶつひろば」。

ウサギやニワトリなど動物たちと直接接して一緒に遊ぶことができるのです。

お子様にとって、これ以上ない生態勉強になる事間違いなしです。

 

他にも水鳥などが泳ぐ池がある緑溢れる広場などもあるので、のんびり過ごす環境が整っています。

 

動物に触れることで、子どもはもちろん、大人も童心に帰ることができる夢のスポットだと思います。

 

大型駐車場も完備なので、車での来場でも安心♪

GWの予定にいかがでしょうか?

 

こどもどうぶつえん

 

さいたま市緑区大崎  最寄駅:JR浦和駅もしくは埼玉高速鉄道 浦和美園駅からバス、大崎園芸植物園下車

美術鑑賞でリラックスした最高の休日を

梅雨時など、天候の悪い日などのんびりしたい休日には「芸術鑑賞」はいかがでしょうか。

浦和のランドマークホテルである浦和ロイヤルパインズホテル内にある美術館「うらわ美術館」です。

 

うらわ美術館には、地元・浦和にゆかりがある作家の本やアートのコレクションや、

様々な展示会、企画展、ワークショップを開催しています。

他にも、国内外のしかけ絵本やポップアップブックを手にとって鑑賞でき、プロフェッショナルな人も出向いているほどだとか。

 

ちなみに4月25日~6月21日までは「幕末明治の浮世絵展」を開催中。

動乱の幕末から、時代が変わった文明開化が起きた日本の姿を浮世絵を通して、感じ取ることができます。

 

前述どおり、ホテル内にあるので、芸術鑑賞後には、ホテル内にあるオシャレなレストランやカフェでのんびり過ごせば、最高のリラックスできる休日になること間違いなしです。

 

うらわ美術館2

さいたま市浦和区仲町  最寄駅:JR浦和駅より徒歩10分

クオリティの高い食料品が揃う「大丸フードマーケット」

PARCO浦和店のB1にある「大丸フードマーケット」。

あの大丸が運営しているスーパーマーケットです。

大丸がやっているだけあって、一般的なスーパーでは置いていないようなクオリティの高い食料品が揃ってます。

(若干、お値段が張るのがツライところですが・・・)

なかでも、私のオススメがフルーツ!

季節外れのフルーツなんかも置いてあるので、季節を問わず好きなフルーツを食べたい私のようなフルーツ好きには、目がハートになってしまいます。

 

また、屋台形式の北海道など地方特産グルメも、毎回やっているので、いつも物産展気分を味わえるのも◎です。

特に、そのようなイベントものは夕方以降に行くと、半額などかなりお買い得価格になっている場合が多いので要チェックです。

 

他にも、柿安やまい泉を始めとした惣菜も多々扱っているので、駅前ですし、家で今から料理するのはツライなんて日でも重宝しますよ。

 

大丸フルーツ

 

PARCO浦和店  最寄駅:JR浦和駅東口より徒歩1分

日本で2番目に売り上げのある伊勢丹

初めて浦和の街を訪れた人が、たいてい驚くことが

伊勢丹があることです。

 

伊勢丹と言えば、ハイソサエティな雰囲気がありますからね。

私もよく人の家に遊びに行く時などに、地下の食品フロアでお菓子などを買うのですが、

伊勢丹の紙袋で持って行くと「伊勢丹!」という高リアクションをよくもらえます。

 

やはり伊勢丹ってブランドなのだなと再認識する瞬間です。

 

また、同じ食品コーナーで、売っている惣菜の数々も、なかなかスーパーなどでは買えない

美味しいメニューの宝庫。

外食するほどではないにせよ、ちょっとだけ贅沢な食事を楽しみたい時に惣菜を買うのも良いと思います。

 

なんでもこの伊勢丹浦和店、あの新宿店につぐ日本第2位の売り上げ店なのだとか。

確かに毎日、多くの人で賑わっているイメージです。

 

また、何かしらセールや物産展などイベントも行っているようなので、

ちょっと覗いてみるだけでも楽しいデパートです。

伊勢丹浦和店

 

伊勢丹浦和店  最寄駅:JR浦和駅西口徒歩1分

 

TSUTAYAで借りてモスでまったり!

今回、紹介したいのはTSUTAYA東浦和店。

TSUTAYAなら浦和駅前や、南浦和駅前、北浦和店など確かに各地にあります。

 

しかし、私がTSUTAYA東浦和店がお気に入りなのは、同敷地内にモスバーガーがあること。

 

しかも、ここのTSUTAYAは1階がセル(本・マンガ・雑誌・文具・ゲーム)、2階がレンタル(DVD、CD、マンガ)と

大規模店舗なので、本の品揃えも豊富!

 

私はよくここで毎月発行される英会話雑誌を購入して、そのままの足で

モスバーガーでお勉強タイムしています。

 

駅からちょっと離れているところにあることもあり、モスバーガーも落ち着いた雰囲気の事が

多いので、どこにいるより勉強に集中できている気がします。

 

今度はポータブルDVD機を持っていて、TSUTAYAでDVD借りて、モスで視聴するような休日も

なかなか良い気がしています。

 

TSUTAYA東浦和

 

 

さいたま市緑区大間木  最寄駅:JRより徒歩15分

〆にも最適!胃に優しく入ってくれる優しいラーメン

人気ラーメン店は数あれど浦和でオンリーワンの美味しさと言えば「一瑳」をあげるラーメン通は多いほど!

食べログでも☆3.62を獲得して、TOP5000に入っている名店です。

 

一瑳の看板ラーメンは「鶏そば」。

濃厚とあっさりを選ぶのですが、どちらもスープのコクはしっかり出ている

胃に優しく入ってくれる体がホッとするラーメンなのです。

 

個人的におすすめなのは「あっさり」。

スープまでつい飲み干したくなるほどの優しいスープが心にしみるのです。

ただ、あっさりを食べた直後、次は濃厚を!

濃厚を食べた後は次はあっさりがすぐにでも食べたくなるほど!

 

ランチ時などは行列覚悟なくらいの大盛況です。

夜のほうが比較的並ばずに入店できる感じです。

 

夜中1時まで営業しているので、浦和駅に飲んで帰ってきた後にちょっと小腹が

すいた時、〆としても最適だと思います。

 

一嵯

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:浦和駅より徒歩3分