「T.T彩たま」

本拠地は浦和!「T.T彩たま」発足

いよいよ今秋からスタートする、日本初のプロ卓球リーグ「Tリーグ」。卓球は、ルールも分かりやすいですし、温泉卓球もあるくらい老若男女が楽しめるスポーツなので、一気にブレイクするかもしれませんよね!

このTリーグは、初年度は男女それぞれ4チームが、いわゆる1部リーグであるT1リーグに参戦するのですが、その一つに「T.T彩たま」が決まりました。「T.T彩たま」は本拠地(事務所)を浦和にしている埼玉県をホームをするチーム。

まだ選手構成は交渉中の選手もおり未確定ですが、リオデジャネイロオリンピックでの銀メダリスト、吉村真晴選手の入団が決まっています。吉村選手は、埼玉の印象を「埼玉はサッカーの浦和レッズなどがあり、選手を地域密着で応援する土台がある。新たにできたチームも地域密着で応援してもらえれば。たくさんのファンと交流する機会も増えるので、皆が楽しんでもらえるように、全力で戦いたい」と意気込みを語っており、「T.T彩たま」の躍進が期待できます。

 

「T.T彩たま」

引用:https://sportsbull.jp/p/300712/

さいたま市浦和区仲町    最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩6分

タワレコ

音楽好き必見!イベント満載!タワレコ浦和店

PARCO浦和店内にある「タワーレコード浦和店」。昔から「No Music No Life」のキャッチフレーズでお馴染みのタワレコ、最近ではレコード(CD)店は少なくなり、そもそもCDを買う習慣がなくなった人も増えていますが、たまにはお目当てのCDなどなく、ふらりとタワレコに寄って、視聴しながら新たな音楽を見つけるような事もタワレコのような豊富なCDが在庫してあるお店ならではですよね。

このタワレコ浦和店、音楽好きにはたまらないイベントが満載!毎回、今度は何をやっているのだろうと楽しみになるほどです。ちなみに今は、2020年の東京パラリンピックに向け、埼玉県内の障害者の作家がロックの名盤レコードジャケットを模して描いた絵画などの展示するイベントを開催中。

やはり音楽は人生に潤いを与えてくれるものだと実感できる場所です。

 

タワレコ

 

さいたま市浦和区東高砂町   最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩2分

モーニング

しっかりモーニング食べて1日をスタート!

朝食を食べたほうが良い、食べないほうが良いなど色んな声がよく出ていて、実際はどうやねん!って感じですが、数値上とか健康上とかはよく分かりませんが、朝、しっかりと朝食を食べると、なんかスイッチをオンにした感じで、1日がスタート切った気分になりますよね。

浦和でオススメなのが、すかいらーく系列が営んでいるカフェ「むさしの森珈琲」でのモーニングセット。

このお店の代名詞的メニューとなっているふわふわのパンケーキモーニングや、ドリンク代だけでついてくるトーストなどもありますが、おすすめなのは、これぞ洋食モーニングといった感じのトーストにサラダ、目玉焼き、ベーコンのセット。これに、ちょっとトッピングして新鮮なフルーツを付けたらセレブ感のある?モーニングにできあがりです!

 

モーニング

 

さいたま市南区太田窪   最寄駅:JR南浦和駅から徒歩15分

西野

西野新JAPANを応援しよう!

2018ロシアワールドカップ本大会まであと2ヶ月ちょっとのところで、日本代表に激震が走りました。これまで率いていたハリルホジッチ監督の更迭、つまりクビです。ずっと日本のスタイルの合わないとは言われ続けていましたが、まさかこの時期の交代は驚きました!

そして新しく就任したのが、西野朗新監督。過去にはアトランタ織ピック日本代表やG大阪、柏レイソルなどで監督経験がある日本を代表する監督さんです。

こも西野朗新監督!実は浦和出身なのです。高校は浦和西高校で選手権も出場しています。

結局、噂には何度か上がったものの、浦和レッズの監督にはならなかったですが、地元出身の日本代表監督の誕生。

かなり条件は厳しいですが、浦和のサッカーパワーでなんとか日本代表を躍進へと導いて欲しいです。

 

西野

 

さいたま市浦和区木崎   最寄駅:JR与野駅から徒歩15分

※出身の浦和西高校

クイズゲート

スシロー浦和で2店目のオープン

近年の回転寿司は、100円で頂けるネタの鮮度は驚くほど上がっていますし、寿司だけでなくラーメンやうどん、から揚げや天ぷら、カレー、スイーツ類、コーヒーなどまるでファミレスのように多展開しているところが多いので、ファミリーでの利用はもちろん、一人でもサッと食べられるお手軽食事処で助かりますよね。

最近では、午後の放課後なんか女子高生のおしゃべりスポットになっているところまで!?100円で長居できるからファミレスよりコストパフォーマンスが高いとのとこ。

土日などでは外に溢れるほど人気になっている回転寿司、その代表格といえば、シェア1位のスシロー。個人的にはスシローのカボチャの天ぷらが大好きです(笑)

そのスシローが旧浦和エリアで2店舗目となる「スシロー浦和中尾店」を2018年4月12日にオープン!

ニトリなども入っているクイズゲート内で、駐車場も地下から屋上まで多く停められるので、お手軽お寿司屋さんとして重宝しそうです。

 

クイズゲート

 

さいたま市緑区中尾   最寄駅:JR浦和駅東口からバス15分

城

城の跡地に想いをふせて

前のクールでNo,1ヒットとなった役所広司さん主演のドラマ「陸王」。田舎の足袋屋がランニングシューズを作るストーリーですが、その街が埼玉県行田市で、いくつもの行田の有名名所が登場しており、ドラマ終了後もロケ地スポットとして人気を博しています。

この陸王で象徴的に登場していたのが「忍城」。特にライトアップされた時の雰囲気が綺麗で、デートスポットにもなりそうですよね。

確かに、城が多く建築された江戸時代は、埼玉県のなかでも、どちらかというと、この行田や加須、小江戸と言われた川越などが有名ですが、浦和エリアにも今現存はしていないものの、城はあったのです。

例えば、緑区代山にある「代山城」。岩槻太田氏の臣・小久保縫殿助が城主だったお城で、今では崖面を残し、面影が残っています。歴史ロマンを探りに行ってみませんか?

城

 

さいたま市緑区代山    最寄駅:JR東浦和駅からバス20分

甲州屋

浦和の町中華でスープを飲み干せる絶品ラーメン

最近、話題の町中華。やはり日本人にはノスタルジックさ溢れる町中華は居心地も良いので最高ですよね!

今回、紹介する町中華のお店は、浦和駅から歩いて7分ほどの場所にある中華料理店「甲州屋」。

甲州屋は町中華の特徴でもある一品料理の豊富さは、毎日通ったとしても飽きないレベルです。レバニラ炒めにまずビールとか考えただけでもニヤニヤしちゃいますよね。

そして、このお店の看板メニューが「塩ラーメン」。

ブランドものの天海の塩を惜しげもなく使い、ダシにも鳥取の大山鶏を使い長時間煮込み続けた至高の味。正直、これが都心だったら、これだけのラーメン、1000円はすると思いますが、甲州屋ではなんと610円。余ったお金でプラス餃子が楽しめちゃいますね。

 

甲州屋

 

さいたま市浦和区高砂    最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩7分

 

 

ららぽーと三郷

電車ですぐという意外な便利な場所

4月で日本にとっては期の移り変わり。新生活をスタートされる人も多いですし、なんにも変わらない日常って人もリフレッシュのために、なにか気分転換したいなんて思っている人も多い時期ですよね。

こんな時にやりたいのが、家具や雑貨、家電などの入れ替え。存在感のあるインテリアを変えただけでもかなり気分変わりますからね。

今ではAmazonなどネットでなんでも買える時代ではありますが、インテリアなどは実際目で見てからという人も多いでしょう。

そんな時便利なのが、ショッピングモールですが、実は南浦和って凄く便利なのです。南浦和駅周辺には丸広くらいしかなくお世辞にも便利とは言い難いのですが、武蔵野線一本で「イオンレイクタウン」やコストコやイケアもある「ららぽーと新三郷」や「ららぽーと富士見」、更には京浜東北線でさいたま新都心の「コクーン」などすぐなので、クルマではもちろん電車でも買い物にすぐ行けるエリアなのです。

個人的にはがやがやしている町ではなく、必要な時だけ買い物に行きたいですね。

 

ららぽーと三郷

 

さいたま市南区南浦和    最寄駅:JR南浦和駅

 

スタジアムに遊びに行こう!

4月に入り、Jリーグも6月のワールドカップに向けて本格化。我が浦和レッズも15連戦で、ここまで調子が上がっていませんが上昇気流に乗るきっかけになって欲しいです。

埼玉スタジアムでも、ホームアウェイがあるので、基本2週間に1回試合が開催され、盛り上がっていますが、もちろんサッカー観戦も楽しいのですが、サッカーを観ずとも子供たちを遊ばせるスポットがたくさんあるのです。

例えば、次回開催は4月7日vsベガルタ仙台戦ですが、チケットなしでも自由に行ける埼玉スタジアム公園で、「ぐるぐる迷路 ~埼スタ大脱出!~」「HAPPYくじ」「ハートフルサッカー」などのイベントが盛りだくさん!

もちろん様々な屋台グルメも楽しめますから、試合は興味なくとも行く価値十分にあるアミューズメントスポットです。

 

HAPPYくじ

 

さいたま市緑区中野田   最寄駅:SR浦和美園駅から徒歩15分

神戸バニラフロマージュ

神戸でも行列ができる絶品ロールケーキ

JR浦和駅の構内に「マンスリースイーツ」というお店があります。その名の通り、月ごとに変わるスイーツ店で、毎回全国各地の人気スイーツが集結するので、毎月ちょっとしたお楽しみになるのですよね。

そして、今、マンスリースイーツ浦和店で開催中なのが、コンディトライ神戸の「神戸白いチーズロール」と「神戸バニラフロマージュ」。

あのスイーツ超激戦区と言われている神戸で行列ができるほどの人気店で、どちらも上品な甘さで、手土産にも自分ご褒美にもぴったり!

なかでも、「神戸バニラフロマージュ」は、バニラの香り豊かなベイクドチーズケーキとなめらかなシブーストクリームを重ねた贅沢な味!今しか買えないと言わずにずっと食べたい至極の味です。

神戸バニラフロマージュ

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅構内