chi-zu

残暑厳しい日はゆったり涼しいカフェでも

もう8月も終わろうとしているのに、今年に始まったことではないとはいえ、9月になっても夏みたいな陽気が続き、個人的に暑さがとことん苦手なこともありますが、もう残暑なんて生易しい感じではないのは私だけでしょうか?

私のような暑さが苦手なタイプは花火大会や夏祭りなど暑さに耐えられないですから、空調の効いたカフェでのんびり思い思いの時を過ごしませんか?

ゆったりしたソファ席など居心地の良さでは定評がある「むさしの森珈琲」は土日祝日限定のモーニングメニューがあるのです。

通常パンケーキは、リコッタパンケーキで笑顔がこぼれるスイーツパンケーキですが、土日祝日限定のモーニングメニューには甘くないチーズパンケーキ!

いわばおかずパンケーキで、ゆったりとブランチなんかにも最高です。

おすすめは、トッピングのフルーツを添えて、健康的なブランチでゆったりリフレッシュしましょう!

chi-zu

 

さいたま市南区太田窪  最寄駅:JR南浦和駅から徒歩20分

パッタイ(タイの焼きそば)

西川選手もハマった多国籍料理

先月まで熱戦が繰り広げられていたワールドカップ。このロシア大会には選出されなかったものの、現在絶好調で、GKという寿命の長いポジションということもあり、次大会2022カタールワールドカップへの出場も期待される我が浦和レッズのGK、西川周作選手。

西川選手はどんな時でも常に笑顔!子供がマネするのは最高のジェントルマンです。

そんな西川選手がプライベートでもよく通っていると噂の多国籍料理店が東浦和にあります。

その多国籍料理店は「FANTASISTA13」。

タイ料理を中心としたアジアンフードが中心で、異国情緒溢れる開放的な空間でダーツなどもあるから時間を忘れて楽しめるスポットです。さすが西川選手!お目が高い!

そんな「FANTASISTA13」の看板メニューがタピオカが配合されたビーフンがクセになると評判のパッタイ(タイの焼きそば)。タピオカが入っている分、若干甘くモチモチとした食感がたまらない一品です。

 

パッタイ(タイの焼きそば)

 

さいたま市緑区東浦和   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩8分

青しス

駅前でプール付き!しかも24時間営業のジム

最近はライフスタイルの多様化もあり、24時間営業しているスポーツジムも増えてきましたよね。働き方改革もありますが、午前中などだと仕事を午後出勤にして朝から一汗かく人や、仕事が終わった後にギリギリまで搾り取るような人まで多種多様のエクサイズ方法が楽しめるようになっています。

しかし、24時間営業のスポーツジムは多いものの、エクササイズマシンだけでプールなどはないところが多くないですか?

浦和駅北口にある「東急スポーツオアシス浦和24pLUS」は24時間営業で、マシンからプール、ホットヨガなど各種エクササイズが揃っている総合型スポーツジム。

深夜に残りの体力を使い果たしてプールで泳ぎまくるのはストレス発散にも良いですよ。

プールには、アクアシェイプや水中ウォーキングのようなプログラムも充実!次の薄着の季節までには!!と思っている方、今が始め時です!

 

青しス

 

さいたま市浦和区東仲町  最寄駅:JR浦和駅北口から徒歩2分

ブルーベリー:7月中旬〜8月、ナシ:8月中旬〜10月上旬

季節はまだまだ夏だけど秋が近づいている!?

暦の上では晩夏なんて言われる季節かもしれないけど、まだまだ酷暑の日が続く夏真っ盛りですが、確実に次の季節に移り変わっていっているところもあります。

例えばフルーツ!

夏のフルーツといえば、スイカやメロンを思いつきますが、スーパーなどに行くと、スイカなどもありますが、梨など秋らしいフルーツもお目見えしてきています。

そんな梨を浦和内で梨狩りが楽しめるスポットがあるのです。それは見沼区にある「白子果樹園」。

「白子果樹園」では、ブルーベリー:7月中旬〜8月、ナシ:8月中旬〜10月上旬楽しめるので、8月中はちょっと早めで品種は少ないものの、ブルーベリー狩りと同時に楽しめることも!夏休み中ですし、夏休みの思い出としても梨狩りよいですよね!

思い出になって美味しく持ち帰れるなんて最高じゃないですか!

ブルーベリー:7月中旬〜8月、ナシ:8月中旬〜10月上旬

さいたま市見沼区山  最寄駅:JR浦和駅東口からバス20分

ファーマーウ

寿司から天ぷら、しゃぶしゃぶまで!和の食べ放題

子供たちにとっては夏休み真っ盛りですが、なんとも暑いですし、明日から仕事とか考えると遠出はできないパパさん、ママさんも多いのではないでしょうか?

そんなパパさん、ママさん安心!近場でたっぷり大好きなご飯を食べて夏休みの思い出を作りましょう。

浦和駅近くのホテル「ワシントンホテル」内にあるファーマーズガーデンは、寿司や豚しゃぶ、天ぷら、から揚げ、各種サラダ類など和食の食べ放題のお店!

焼肉などちょっと重いと思っている大人でも十分食べ放題を満喫できるヘルシー食材は揃ったお店なのです。

なんといっても子供たちにとって目玉がスイーツの豊富さ!

自分で作るソフトクリーム

自分で作る綿菓子

自分で作るかき氷

チーズケーキなどケーキ類

フルーツ

などなどスイーツが勢揃い!なかでも自分で作るシリーズは子供だけでなく大人も夢中になっていますよ。

 

ファーマーウ

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

ぱる★てらす

お子さま連れには知っておくと得なスポット

JR浦和駅東口から歩いて3分ほどの場所にあるぱる★てらすは、生協こと生活協同組合が運営しているコミュニケーションスポットです。

正直、そこまでメジャーではないので、駅前立地にも関わらず知る人ぞ知る、とっておきのキッズスポットなのです。

5階建てのぱる★てらすは、

1F:受付・コミュニティスペース

2F:コミュニティスペース・キッズスペース

3F:多目的室

4F:会議室

5F:調理室

となっており、子供にとって色んなワクワクスペースになっています。

ぱる★てらすは、世代を超えた、さまざまな人々が集い、「コミュニティの中心・拠点」となるように作られた施設なので、お子さんじゃなくても、不定期で様々な講座やサークルも開かれているので、生涯学習の場としても最適です。

もちろん冷房も完備しているので快適に時間を過ごせますよ。

 

ぱる★てらす

 

さいたま市浦和区東仲町   最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩3分

ひとりあじ 浦和

ふらっと帰り道に寄りたくなる庶民的酒場

最近、働き方改革だとかプレミアムフライデーとかで、昔より帰宅時間が早くなったなんて人も多いのではないでしょうか?

でも、なんとなく?まっすぐ家には帰りたくないような日もたまにはありますよね。

そんな時には、1人ちょい呑みでも気軽に帰り道に立ち寄りたくなるような昭和レトロ満載の居酒屋が「ひとりあじ」です。

まさに画に描いたようなノスタルジックな雰囲気が、店内に一歩入った瞬間に我が家にいるようなくつろぎを得ることができます。

この「ひとりあじ」の代名詞的メニューとなっているのが「焼きそば」。

正直、自分でも簡単に作れそうなありふれた、いやむしろ具材少な目で物足りなさすら感じそうな焼きそばなのですが、これが美味い!

とにかく食べたら分かるこの美味さ!なのです。

お酒の〆で食べる焼きそばもなかなか美味いですよ。

 

ひとりあじ 浦和

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分

ソイスタイル スイーツ

大豆でできた罪悪感なしスイーツ

特にダイエット中の人だったり、健康診断でチェック項目が多かった人だと、お酒を飲んだ後や、寝る前とかに食べるのは厳禁なことは分かっているものの、ダメだと思っていると余計に美味しいのですよねスイーツ!

最近は、夜パフェなんていうのも流行っていて、今の時代は〆はラーメンじゃなくパフェなんです。

そこで、美味しくスイーツを食べられて、罪悪感が少ないスイーツを紹介します。

北浦和にある「ソイスタイルスイーツ」です。

その店名どおり、ソイ=大豆が主原料でできているケーキなどのスイーツなので、低カロリーで美味しくスイーツを頂けるってわけ!

ケーキ以外にも焼き菓子などもあり、色んな低カロリースイーツがあるから、どれにしようか悩んでいる時間が一番楽しくなりますね。

 

ソイスタイル スイーツ

さいたま市浦和区常盤   最寄駅:JR北浦和駅西口から徒歩5分

ゴールドジム

ゴールドジムで本格的にジム通い!

社会人になると、日々の仕事などに追われて、気付くと運動不足…に陥ってしまう人も多いですよね。

エクササイズは、それこそランニングなどはお金使わなくても、朝でも夜でも一人でも気軽に始められるものも多いですが、今の時期のような酷暑の時だと夜でも熱帯夜でなかなか外に出るのは億劫で始められないですよね。そもそも暑さにやられて体調崩したら元も子もないし。

そこで、運動不足解消!美容や健康のため!それぞれ目的は様々なながらあのゴールドジムで本格的にエクササイズ始めませんか?

ゴールドジムはボディビルダーなどプロフェッショナルな人も多く通うプロ仕様のスポーツジム。

ゴールドジム東浦和は、比較的郊外にあり、地元民がゆったり通える知る人ぞ知るとっておきスポーツジム。

ゴールドジムに行くことで、モチベーションも上がりますし、2020東京オリンピック目指して?レッツエクササイズ!!

 

ゴールドジム

 

さいたま市緑区中尾   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩20分

カブトムシ

夏真っ盛り!早起きしてカブトムシ!

8月に入り、夏真っ盛りですね!しばらくは酷暑が続くようなので、くれぐれも体調管理には気を付けましょう。

特に子供たちにとっては、楽しい楽しい夏休み!毎日何をしようか胸を膨らませている子も多いのでは!?

夏休みらしいことを!ということで、カブトムシ取りなんてどうでしょうか?

浦和だと駅前だけを想像すると、カブトムシやクワガタなどもう取れないイメージですが、各地に緑地があり、カブトムシスポットも散在しています。

浦和区にある「駒場緑地」もその一つ。

前の日の夜に、メープルシロップのような蜜を塗ってスタンバイ!夏休みでも早起きして、駒場緑地に出かけましょう。

早起きできて、生活リズムが崩れないし、早朝でまだ暑すぎず前に遊べるし一石二鳥!

朝、起きてのワクワク感は大人でも楽しみになっちゃいますよね。

 

カブトムシ

さいたま市浦和区駒場   最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩20分