Screenshot_2

浦和では年越しそばならぬ年越しうどん?

本日は大晦日。2018年も今日で終わりですね。また、平成最後の大晦日ともいえます。

日本人だったら大晦日は、紅白を見て、みかんをつまみながら年越しそばを食べるなんてのが風習で、趣味・趣向が多様化していると言われる今でも、紅白は視聴率40%くらいを稼ぐのですから、やはり風習は大事にしたいと思っている人のおおいはず。

年越しそばですが、そばのように長いものを食べることで長生き=長寿を願うものですが、同じ長いものであるうどんでも可なんて声もありますよね。

浦和は、昔からうどんの盛んなところで、埼玉県は第2のうどん県とまで言われています。

浦和の代名詞的人気うどん店「武蔵野うどん 澤村」で、年越しうどんを頂くのはどうでしょうか?

個人的には、変わり種ですが、「薬膳カレー汁うどん」がおすすめ!

うどんを食べて長寿を願いましょう!

 

Screenshot_2

 

さいたま市浦和区仲町   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

48363662_374067046501058_3745506164113145856_n

来年から始めてみませんか?習い事!

今年もあと数日で終わりますが、毎年「今年こそは!」と思いながら、何もできずに終わってしまったなんて人も多いのではないでしょうか?

お子さんにも習わせたい習い事No,1といえば「スイミング」。

水泳は基礎体力は付きますし、買い揃えないといけないものも少ないので気軽にしかも効率的に始められますよね。

どうせ始めるなら、オープンと同時の会員になって真新しい施設で始めるのはどうでしょう。

 

さいたま市緑区の美園に建設中の「スウィン美園スイミングスクール」は、現在建設中のスイミングスクール。

来年度はじめにはできるので、シニアからジュニアまで自分の年齢とレベルに合わせて、スイミングを楽しみましょう!

オープンとすぐなら会員はみんな始めたばかりなので初心者でも安心ですよね。

 

48363662_374067046501058_3745506164113145856_n

 

さいたま市岩槻区美園東  最寄駅:SR浦和美園駅から徒歩3分

けやきひろば

一駅隣町のブルーイルミネーション

本日12月24日はクリスマスイブですね。

バブル時代ではないので、そこまでイヴだからといって浮かれる感じではない人が多いですが、なんとなくソワソワするものではないでしょうか?

クリスマスといえば、サンタさんやチキン(本当は七面鳥)なども有名ですが、ロマンティックな雰囲気でイルミネーションに酔いしれるのも良いですよね。

クリスマスのある冬は空気が澄んでいることもあり、イルミネーションの輝きは最高!寒いので長居はできませんが、一瞬でもロマンティックな空気に誘われるというものです。

浦和駅前や東浦和駅前にもイルミネーションは輝いていますが、今回は隣町のさいたま新都心まで出向きブルーに輝く「FANTASTIC CARNIVAL – Magic Box – in けやきひろば」はどうでしょう?

けやきひろばはすぐ1階に行けば飲食店が多くあり寒さ対策もばっちり!来年のバレンタインデー2月14日まで開催していますよ。

 

けやきひろば

さいたま市中央区新都心  最寄駅:JRさいたま新都心駅から徒歩4分

Screenshot_1

相撲力士を輩出し続ける埼玉栄高校

2018年は激動の年だったといえる相撲界、協会のずさんな対応で人気低迷ともいわれていますが、本場所はまだまだチケット争奪戦になるなど根強い人気を誇っていますよね。

日本人横綱の稀勢の里は窮地に立たされているものの、新星・貴景勝が九州場所で初優勝を飾るなど、貴景勝は貴乃花部屋消滅や、同部屋の貴ノ岩の暴行事件など慌ただしいなかで結果を残しており、今後より実力が発揮できる環境が整えば大関取り、そして横綱も夢ではないかと思ってしまいます。

貴景勝の実家は神戸で、お母さんがあまりにも美人で画に描いた神戸マダムだと話題になりましたが、第二の故郷とも言うべき地が、ここさいたま。

さいたま市の西大宮にある埼玉栄高校出身で、埼玉栄といえば、相撲部をはじめ、陸上部など全国区の部活が数多い有名校。

相撲だけでも、貴景勝以外にも、大関の豪栄道も埼玉栄出身。

地元力士ということもあり、やはり贔屓目で見てしまいますよね。

 

Screenshot_1

出典:http://www.sumo.or.jp/ResultRikishiData/profile/3582/

さいたま市西区西大宮  最寄駅:JR西大宮駅から徒歩10分

640x640_rect_40477015

栄養たっぷりヘルシー焼肉「カルニチン堂」

12月も年の瀬となっており、忘年会ピークなんて人も少なくないとは思いますが、浦和の地で忘年会・新年会をやるなら「カルニチン堂」がおすすめ!

浦和駅西口から歩いて2分ほどの抜群なロケーションを誇る焼肉店です。

そもそもカルニチンとはあまり聞き馴染みのないワードじゃないでしょうか?

カルニチンとは、アミノ酸由来の一種で、脂質の代謝に必要不可欠な物質なのです。主にお肉の赤身に多く含まれており、なかでも羊肉(ジンギスカン)には豊富にあるヘルシー焼肉を楽しめるというわけです。

カルニチン堂には、看板メニューのジンギスカンだけでなく、牛・豚・鳥もちろん野菜などの焼肉も食べ放題で頂け、飲み放題コースもあるので、宴会にぴったりです。

また、ランチに提供されている「淡路島カレー」も一食の価値ありですよ!

 

640x640_rect_40477015

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩2分

生姜焼き

みんなで行ける和食のファミリーレストラン!

家族みんなで行けるレストランといえば、ガストなどのファミレスが便利ですが、もちろんファミレスのレベルもかなり上がっていますが、本格的な料理を堪能したいときに重宝するのが「大島屋 浦和西堀店」。

大島屋は、高級なネタを使っていることでお馴染みの回転寿司「がってん寿司」の系列なので、とにかくお寿司など魚介類のネタの鮮度が抜群!

ちなみにお寿司はセットだけでなく、1貫なら頼めるので、他の定食メニューにプラスで1貫なんていうプチ贅沢も味わえますよ。

また、個人的にはまっているのが、お寿司ではなく豚肉メニュー。

かつ丼やトンテキなどブランド豚を使っているので、豚肉本来の甘みが満喫できます。

なかでも、「生姜焼き」は最高!ランチにぴったりですよ!

他にもラーメンやうどんなどの麺類、から揚げなどの揚げ物類などメニューが充実!まさに和食の本格ファミレスです。

 

生姜焼き

 

さいたま市桜区西堀   最寄駅:JR南与野駅から徒歩9分

おでん

やっぱり日本人はおでんで1杯

今年は異常気象というべきなのか、12月に入ってからも気温25℃を超える真夏日の日があったりと、なかなか冬らしい日は来ない感じでしたが、ここのところ急速に寒くなってきていて、師走らしい師走になってきている感じがしますよね。

こんな寒い日は、やはり日本人だったらおでんを肴に1杯飲んで温まってぐっすり眠るのが明日への活力という人も多いのでは?

もちろん最近はコンビニのおでんもクオリティが高くて美味しくなっていますが、本格的な専門店のおでんで1杯楽しみませんか?

浦和にある「和食とおでん 真路n」は隠れ家的居酒屋ですが、看板メニューのおでんは特に出汁にこだわっていて、もう飲み干したくなるレベル!

店内でいただくこともできますが、持ち帰りも可能なので、仕事帰りにちょっと寄って家飲みを豪華にしちゃいましょう。

 

おでん

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分

ubereats_banner_v2-d7583f73ec

Uber浦和でもスタート!

東京都心ではもうお馴染みになりつつあるデリバリーサービス「Uber eats」。

雨の日や、お休みの日で外に出るのかどうも面倒くさいとき、遊んで帰ってきて、それから家で自炊は辛いときなど、スマホでピッとやれば簡単にデリバリーサービスを受けることができるからすごく便利ですよね。

ただ、まだまだ発展途上のサービスなだけに、まだまだ浦和などでは先の話かと思っていたら、今年の9月26日より日本で7番目にサービスを開始しました。

「出前館」などのデリバリーサービスにあるお店もありますが、80以上のレストランなどから頼める豊富なラインナップが魅力。

なかには、マクドナルドや松屋のようなお馴染みのお店から、武州うどんあかねのようなご当地グルメまで満載!

まだエリアが浦和全域ではないものの、まもなくエリア拡大するとのこと!自分の住んでいるところがエリア内になったら、ちょっとした生活が変わりますよ。

 

ubereats_banner_v2-d7583f73ec

 

さいたま市浦和区   最寄駅:JR浦和駅など

Screenshot_2

西武の入団サインも行うメッカ!知る人ぞ知る寿司の名店

「埼玉なんて海がないんだから美味い寿司は期待できないでしょ」なんて言っている人もいますが、そんなことはありません。

浦和に住む人の中でも、一部の食通が足しげく通っている寿司の名店が「割烹 浜寿司」です。

浜寿司って言っても、回転すしの「はま寿司」ではないですよ!そこももちろん美味しいですけど…

「割烹 浜寿司」極上のその時期旬のネタを堪能できる名店で、特上でも2,700円というお手頃価格が魅力。

なんでも、この店は、歴代西武ライオンズにドラフト指名を受けた選手が入団サインを行っているメッカで、今シーズンもドラフト2位入団の浦和学院の渡辺投手も先日、ここでサインをしたばかり。

また、大将は日本ハムに1位指名された吉田輝星投手の親戚だとか。

なんだかんだと野球に縁があるお寿司屋さん。大将と寿司をつまみながら野球談議とかいいですね。

 

Screenshot_2

 

さいたま市緑区中尾   最寄駅:JR東浦和駅からバス10分

Screenshot_1

美を追求する人へ!黒いマツキヨ

ここ数年は、ウエルシアなど大型ドラックストアに押され気味のマツキヨことマツモトキヨシですが、やはり駅近など好立地にあるお店が多く、特にお勤めされている方などでは行きやすくて贔屓にしている人も多いのではないでしょうか?

浦和には、西口の好立地にあるマツキヨですが、何か他のお店と違うような…

そう、お店の外観のベースが「黒」なのです。普通のマツキヨは「黄色」ベースですよね、黒いマツキヨはそれだけでマツキヨとは思えない程シック!

何が普通のマツキヨと違うのかというと、化粧品など美容関連のグッズが他のお店より充実しているのです。

まさに美を追求するマツキヨというわけです。

もちろん一般的な商品のラインナップもありますし、朝9:00~夜21:30まで営業しているので、いざというときも助かります。

 

Screenshot_1

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分