看板

鉄道模型に癒される休日を

北浦和駅(東口)から浦和駅(西口)の駅近くと、浦和の中心地を通っている旧中山道。江戸時代には五街道のひとつの中山道だった道だけあって、歴史的な要所も多い主要道路にあります。

この旧中山道を北浦和から浦和に進むこと、歩いて10分くらいすると、道路にもかかわらず電車の踏切看板が目に留まります。

このお店は「トレインしょぅぷ」。その名の通り、トレイン=鉄道模型のお店です。

決して広いお店ではないのですが、お店の中には足の踏み場もないほど鉄道模型がずらり!

鉄道ファンなら熱狂すること間違いありませんが、そこまで鉄道に興味がないような人でもなんかワクワクしてしまいます。

大宮にある鉄道博物館で実物を見た後で模型を探しに来るのも良いでしょうね。

 

看板

 

※画像はイメージです

 

さいたま市浦和区常盤  最寄駅:JR北浦和駅から徒歩10分

井沼方公園

幸せな空気が流れている桜が満開!

JR東浦和駅から歩いて5分ほどで、線路が横にあるほどの駅前にある公園が「井沼方公園」です。

駅前という好立地とは思えない程、井沼方公園には小川が流れ、まさしく幸せな空気が流れているような公演です。

しかも、この時期、井沼方公園には桜が満開を迎えていて、幸せ空気が増しています。

ソメイヨシノの満開にはもうちょっとという感じでカウントダウンですが、井沼方公園の桜は早咲きの河津桜なのですでに満開!

公園中にピンクの花が待っており、幻想的なムードを作り上げてくれています。

おすすめは、すぐ横にあるセブンイレブンでコーヒーなど好きな飲み物をかって、公園のベンチでホッと一息。

何か嫌なことがあったときでも、そんなことは忘れさせてくれる幸せのオーラに包まれましょう。

井沼方公園

 

さいたま市緑区東浦和   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩5分

 

丸和

うなぎの名所でアナゴを食す

「翔んで埼玉」の大ヒットもあり、埼玉の話題が多くテレビなどでも流れていますが、それで改めて浦和が鰻のかば焼き発祥の地ということで取り上げれれていて、浦和=鰻と結びついていなかった人も多くて驚きを与えています。

やはりテレビなどの情報の力は凄く、浦和には鰻の名店が数多くありますが、どこも大混雑しているみたいです。

今回は、数ある鰻の名店ではなく、あえてアナゴの名店を紹介します。

浦和駅の東口のPARCOの裏手にお店を構えている魚介割烹「丸和」です。

「丸和」の看板メニューはアナゴ料理の数々。アナゴの造りからはじまり、かば焼き、白焼き、ひつまぶしまでアナゴのフルコースが楽しめます。

うなぎの名店でうなぎを食したあとに、2軒目でアナゴを肴に一杯なんて言う至極のコースの良さげですよ。

 

丸和

 

さいたま市浦和区東仲町  最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩4分

とんで

埼玉ブームが到来!?

思いがけず映画「翔んで埼玉」が大ヒットになっています。なんでもあの「クイーン」に迫る勢いだとか。

これまで「ダサイタマ」とか「地味」とか言われてきた埼玉ですが、急に?「住みやすい街」とか色々とフューチャーされ始めており、地元民としてはやや戸惑いもあるものの、やはり人に認められるのは嬉しいですよね。

なんでも「翔んで埼玉」の聖地と言われているのが、さいたま新都心駅前にある「MOVIXさいたま」や浦和駅前にある「ユナイテッドシネマズ浦和」。

わざわざ東京など県外からも聖地で「翔んで埼玉」を観るためにやってくる人もいるのだとか。

埼玉県飯能市には「ムーミンバレーパーク」がいよいよオープンしましたし、浦和と大宮が「住みたい街ランキング」でも上位にランクインと、とうとう世の中に埼玉ブームがやってきた予感がします。

これで都道府県別魅力度ランキングでも下位から脱出できるかな。

 

とんで

 

さいたま市浦和区東高砂町   最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩3分

密蔵院

一足早い桜の開花

日本が1年で最も美しい季節、桜の季節がもう間もなくとなりました。

桜といえば、ソメイヨシノで、ニュースなどでの開花予想もソメイヨシノの開花日を予想していますが、ソメイヨシノ以外にも桜の種類は色々あります。

なかには、地元埼玉生まれの桜もあることをご存知ですか?

浦和のお隣の街、川口で生まれた安行桜です。

安行桜は、昭和20年代初めに沖田雄司さんという方が、安行慈林にあった田中一郎宅の裏にあった早咲きの桜を元に穂木や接ぎ木をして増やしていったものです。

その特徴は、ピンクの色彩がやや濃く、花が少し小ぶりで可愛らしいイメージで、そしてソメイヨシノより早咲きなので、埼玉でももう今頃が毎回を迎え始めています。

その安行桜発祥の地、川口市安行にある安行桜の名所が「密蔵院」です。

密蔵院は川口の東側にあり、JR東浦和駅からも歩いて30分ほど、浦和からなら自転車でちょうど気持ち良い距離ですよ。

 

密蔵院

 

川口市安行   最寄駅:JR東浦和駅から徒歩30分

安田

花粉症に効果的と口コミで評判が高まっているクリニック

本格的な春となり、桜の季節まであとわずか。

本来なら過ごしやすい最高な季節なのですが、花粉症の人にとっては本当に憂鬱な季節になってしまっていますよね。

鼻水さえなければ・・・、杉の木伐採してくれないかな・・・なんて何度思ったことでしょう。

 

浦和駅の駅前でアクセス抜群の「安田内科クリニック」は花粉症治療に定評があり、口コミで話題になっているクリニックです。

話題となっているのが「スギ免疫療法」というもの。あらかじめ、杉の花粉を体内に入れることで免疫力を高める治療法ですよね。

即効性があるものではなく、事前投与が必要なので、今年の花粉症は諦めるしかありませんが、元号も変わることですし、事前投与期間である6/1~10/31に来院してみてはいかがでしょうか?

他にも、漢方薬治療なども行っており、実績があるので行く価値はありそうですよ。

 

安田

 

さいたま市浦和区高砂   最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩2分

住みたい街

住みたい街ランキングでさいたま勢大躍進

毎年恒例となっているSUUMOの「住みたい街ランキング」。

吉祥寺や恵比寿など東京の一等地が人気を博していましたが、今年はちょっとした異変が起きていると話題になっていました。

大宮が第4位、浦和が第8位とベスト10入りを果たして、さいたま勢が大躍進したのです。

大宮、浦和ともに躍進の大きな理由が2つ。

一つが東京までのアクセスの良さ。埼京線に加えて、湘南新宿ラインができたことで、東京駅へも新宿方面へも30分程度と抜群の速さとなりました。

もう一つが家賃の安さ。上記の吉祥寺や恵比寿、横浜などに比べるとマンションの家賃が10,000円くらい違う場合が多く、その差は大きいですよね。

更に、スーパーなどでの物価が安いですし、個人的には、学生などエンタメ要素重視の場合は大宮、家族でゆったり暮らしたい場合は浦和がおすすめではないでしょうか?

浦和の場合は公立の学校のレベルが高い点もポイントですよね。

 

住みたい街

 

さいたま市浦和区高砂など   最寄駅:JR浦和駅

さいたま市中央区八王子

soccertownURAWA~与野八王子サッカーグランド

自他ともに認めるサッカーの街・浦和。浦和駅の駅前には堂々と「soccer town URAWA」と表示されているくらいですからね。

ほとんどの小学校で、サッカークラブはあれど、野球クラブは2~3小学校合同で1チームになるほど、みんなサッカー好きなのは土地柄なのでしょう。

そのため、浦和近辺にはサッカーができる環境が揃っています。

多くの場所では、公園などでは球技は禁止などなかなかおもいきってサッカーができる環境は少ないですが、浦和はさすがといったところです。

そんなサッカーが楽しめる場所のひとつが「与野八王子サッカーグランド」。

人工芝のグラウンドで、日ごろは一般人でも利用できる少年サッカーの聖地になっています。

また、浦和レッズレディースが練習コートとして使用することもあり、しっかりとした設備が整っているといえます。

さいたま市中央区八王子

 

さいたま市中央区八王子  最寄駅:JR与野本町駅からバス10分

喫茶

喫茶店のモーニングで1日の頑張る活力を!

たまにはいつもより30分だけ早く家を出て、喫茶店のモーニングに行きませんか?

浦和駅の西口の路地裏にひっそり佇む喫茶店「恵比寿屋喫茶店」は、まさに絵にかいたような古き良き趣を今に残る喫茶店。

できることなら1日何も考えずにボォーとしたくなるような雰囲気がたまりません。

昭和38年から浦和の地で愛されているだけあって、地域密着型の喫茶店で、時間を問わず多くの常連さんで賑わっています。

なかでも、おすすめしたいのはモーニングタイム。

平日は朝7:00から(土日祝は8:00から)営業しているので、冒頭で書いた通り、いつもより30分早く家を出て、恵比寿屋喫茶店で1日を頑張る活力を補いましょう。

オーソドックスなのですが、トーストにサラダ、スクランブルエッグのモーニングセットは鉄板ですよね。

 

喫茶

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分

パン

焼きたてのパンの香りは最強

旧中山道沿いの浦和と北浦和のちょうど間位を歩いていると、なんとも香ばしいパンを香りが漂ってきます。

大きな食パンとメロンパンの絵も目を惹く、その名も「PANYA-SAN」です。

どうやら最近できたパン屋さんということですが、早くもリピーターと思われるお客さんが多く来店していました。

おすすめは、店頭の絵にもなっている「メロンパン」。まさに外はカリカリ、中はふわふわの最強ともいえる食感で、食べた瞬間に幸せの気分にさせてくれます。

また、時間が選べる人だったら、11:30、14:00、16:00に食パンが焼きあがる目安時間なので、その時間を狙っていくのがベター。

お店に入る前から、パンの香ばしい香りが漂っていて、多く買いすぎ注意!ですよ。

 

パン

 

さいたま市浦和区常盤  最寄駅:JR北浦和駅、浦和駅から徒歩10分