オムライス

落ち着いた居心地抜群カフェでオムライス♪

「Cafe uwaito」は、古河市で移動カフェとして2009年にオープンして以来、中目黒や川崎などで営業してから、2013年に浦和駅西口の駅前でオープンしたカフェです。

駅から歩いて1~2分程度の好立地な場所にもかかわらず、入店すると、静かな落ち着いた空気が流れており、心の癒しに来ているサラリーマンやOLなどの知る人ぞ知るスポットになっています。

「Cafe uwaito」に行ったら是非食べてほしいのが「オムライス」。

あのたいめいけんのたんぽぽオムライスのような、見た目にも繊細で美しいオムライスは、食べるものを虜にしてくれる魔力があるほどの美味しさ。

ランチやディナー以外にも、プリンをはじめとしたスイーツも充実、ドリンク類も豊富なので、足休めスポットとしても落ち着いた空気ですし最高です。

オムライス

 

さいたま市浦和区岸町  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩2分

 

ナイトプール

夏の終わりにナイトプールではしゃぎましょう!

9月に入り、間もなく今年も夏が終わりますね。イベント盛りだくさんの夏が終わってしまう感じは、どこか寂しくもあり、どこか切なくもあり、1年で今しか感じられない感覚ではないでしょうか。

そんな夏の終わりの今ですが、まだまだ夏を感じたい方におすすめなのが、今トレンドスポットとなっているナイトプール。

インスタ映えスポットとして人気のナイトプールですが、東京のホテルなどに行かないとと思っていましたが、埼玉県でも楽しめるのです。

浦和からは車でも電車でも1時間かからず行ける所沢にある「西武園ゆうえんち」。

ライトアップされていることはもちろん、DJイベント開催日はクラブDJと一緒に盛り上がれたり、フラダンスやファイヤーパフォーマンスと、ここは埼玉だけではなく南国気分♪

しかも、都内ではだいたい5,000円以上するナイトプール、西武園ゆうえんちなら2,200円と破格の安さも嬉しいところです。

9月の7・8日の週末で西武園ゆうえんちは終了予定!夏を感じに急げ!!

 

ナイトプール

 

さいたま市浦和区など   最寄駅:JR浦和駅などから電車でも車でも約1時間

フレンチ

気軽に行けるカジュアルフレンチ

フレンチと聞くと、テーブルマナーは大丈夫かな?ドレスコードはないかな?なんて行く前から胃が痛くて食欲どころではないなんて人もいるでしょうが、確かに敷居が高いお店が多いイメージですよね。

しかし、浦和駅近くにある「レストラン アミー」は、気軽に寄ることができるカジュアルフレンチのお店。

もちろんカジュアルだからといって食材に手を抜いていることはありません。

豊洲市場などから仕入れる新鮮なお魚やブランド肉をはじめ、最も好評を得ているのが「野菜」。

地元のさいたま産であるヨーロッパ野菜(←最近、さいたま市が力を入れているんです)を中心に野菜がとにかく美味しいと大評判。

なかには、野菜嫌いの旦那が美味しいと食べてくれななんていう口コミまで。

地産地消で美味しく調理されたフレンチを食べられるなんて幸せな気分になりますよね。

フレンチ

 

さいたま市浦和区東高砂町  最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩2分

キハチカフェ

幸せな気分になるフルーツサンド

サンドウィッチなら何が好きですが?定番の玉子やハムチーズ、ガッツリ系はとんかつやコロッケなんてのも良いですし、やはりツナに勝てるものはない!という人もいるでしょう。

今回はそんな定番のサンドウィッチとは一線を画すフルーツサンドです。

最近ではコンビニでもフルーツサンドを置いていますが、ランチのような食事でも良し、おやつのような食べ方でも良い、万能フードじゃありませんか。

浦和のアトレ浦和内にある「キハチカフェ」には食べると幸せな気分になるフルーツサンドがあります。

旬なフルーツがぎっしり入っていて、食べ応え十分!もちろんカフェスタイルのお店なので、イートインでゆったりお茶することもできるので、キハチクオリティのティータイムをお過ごしください。

 

キハチカフェ

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅から徒歩1分

Screenshot_1

スポーツ好きには大型モニターで大迫力観戦

最近は、DAZNのようなスポーツ観戦アプリがあるため、日本にいながら世界中のスポーツをいつでもどこでも観戦できる良い時代になりました。

特にテニス界の錦織圭選手や大坂なおみ選手やバスケの八村塁選手、野球の大谷翔平選手など世界で活躍する日本人が各スポーツ界で輩出されているのは、スポーツ好きにとってたまらないですよね。

もちろんスマホの画面で観るのだけでも楽しいですが、たまには大迫力の大型モニターで仲間らとあれこれ言いながら観戦したいもの。

浦和駅からもほど近いTINA LOUNGEは150インチと120インチの大型モニターを設置しているスポーツバーです。150インチなんて家庭では体感できないですよね。

浦和レッズの試合を中心にいろんなスポーツ観戦ができるだけでなく、料理も本格的イタリアンを堪能でき、満足度が高いお店ですよ。

Screenshot_1Evernote Web

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩5分

 

section07_image1.png

アメリカ発!今話題のフィットネスジム浦和上陸

今秋にアメリカ発の新感覚フィットネスジム「オレンジセオリーフィットネス」が浦和にオープンします。

アメリカでは、約500店舗展開しているオレンジセオリーフィットネスですが、日本では2016年に青葉台店がオープンして以来、麻布十番、静岡など徐々に勢力を拡大していきましたが、とうとう埼玉初の店舗となる浦和店が今秋にオープンするわけです。

オレンジセオリーフィットネスは、ハートレートセンサーで心拍数&消費カロリーを常に計測しながら、老若男女年齢、性別問わず最大24名のグループ皆で同じメニューを一斉に行うスタイル。だから楽しみながら脂肪燃焼などエクササイズができるというのです。

全米で話題となり、日本でも大きな話題になることは確実。今秋からスポーツ始めませんか?

 

section07_image1.png

さいたま市浦和区仲町  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩3分

アイス

大人が笑顔になるアイスクリーム

季節は8月なので致し方ないのはありますが、それにしても暑いですね。ここまで暑いとあまり食欲もなくなってしまいバテ気味になりがち。

夏に食べるとやっぱり美味しいアイスを食べて、気分だけでもアゲていきましょう!

最近のコンビニアイスは、驚くほどクオリティが上がっていて、それでいてお値段も手ごろなので嬉しいですが、たまにはちょっぴり贅沢して大人が笑顔になるようなアイスを頂きませんか?

伊勢丹浦和店内にある「ジャン―ポール―エヴァン 伊勢丹浦和店」にあるチョコレートアイス。

お値段はコンビニ比べるとやや割高ですが、それでも食べたいくらいの大人が喜ぶ上品な味がクセになります。

あのジャンーポール―えヴぁんのチョコがアイスになっているのですから美味しいに決まっていますよね。

アイス

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅西口から徒歩2分

プール

埼玉には海はないけどパティオがある

埼玉には海がない!昔から埼玉は海無し県として、よく他県から馬鹿にされますが、別に他にも海なし県は結構あるのに、埼玉はなぜこんなにも馬鹿にされる対象なのでしょうかね。

海無し県の山梨には富士山があるから!?

ただ、埼玉には海は確かにありませんが、パティオがあるのです。

パティオは北関東最大の室内型プール。プールといっても、波が立っているプールもあるので、もはやプール!

7/27(土)~9/1(日)までは夜開催のナイトプールもやっているので、埼玉デートにもぴったりです。

このパティオがあるのは、渋沢栄一が新1万円札にも選ばれ話題の深谷市にある深谷グリーンパーク。

先日、アド街ック天国でも「深谷」が特集されていましたが、レトロなレンガ調の建物あり、美味しいグルメ物産館あり、プールで遊ぶ以外にも楽しめる思い出に残る1日が過ごせますよ。

浦和からは乗り換えなしで約45分で深谷まで行けますよ。

 

プール

さいたま市浦和区高砂   最寄駅;JR浦和駅から電車で45分

※浦和駅から行く場合

 

Screenshot_1

Craftie×浦和PARCO「夏のものづくりプチマルシェ」開催

浦和のランドマークである浦和PARCOでは、「Craftie×浦和PARCO「夏のものづくりプチマルシェ」と題して、ものづくりワークショップを、明日8月3日(土)、8月4日(日)の2日間開催予定。(前半7月期はすでに終了)

Craftieは、ものづくりワークショップ予約サイト。ネット上で簡単にさまざまなワークショップの予約が可能で、豊かな時間を過ごすことができますよ。

見栄えが綺麗なインスタ映えするグッズ・アクセサリー作りや、夏休みの自由研究にぴったりなワークショップなどのコーナーもあるので、まだ8月始めですが、8月終わりに、自由研究が終わっていない!と焦る前に、今のうちに手を付けておきましょう。

 

Screenshot_1

 

さいたま市浦和区東仲町  最寄駅:JR浦和駅東口から徒歩2分

蔦屋

蔦屋書店で新しい本を見つけよう

明日から8月になりますが、例年ここのところ8月は浦和でも40℃近い酷暑の日も多く、熱中症を考えると極力外出は避けたいところ。

そこで、朝7:00から営業しているアトレ浦和内の蔦屋書店で、今まで自分のなかにはなかったような新しいジャンルの本に出会いませんか?

蔦屋書店のコンセプトは、上質なライフスタイルを、「旅」「食」「ワーク」「アート」の書籍を通して提案してくれるというものなので、一般的な本屋さんではお目にかかれないような書籍や雑貨などにも出会えるので、いままでの自分とは違う好きなものを見つけ出すことができるかもしれませんよ。

館内にはスタバもあり、書籍を買ってスタバでワンブレイクしながらちょっと読書なんていうスマートなライフスタイルも可能です。

蔦屋

 

さいたま市浦和区高砂  最寄駅:JR浦和駅から1分(直通)